消費電力の節約|上手に電気代を抑えてあたたか生活!エアコン編

この記事の所要時間: 313

はじめに

寒さが一層厳しくなってきている今日この頃。おうちの中でぬくぬく暖まって外出を控えたくなってくるのではないでしょうか。しかし、その半面で、消費電力や電気代が気になってしまうのではないでしょうか?
そこで今回は、消費電力を抑えつつ、上手に冬を乗り越える節約方法をご紹介です。
東京電力が公表している省エネ術よりお伝えしたいと思います。

エアコン(暖房)

エアコン

最近では各部屋に付いていることも多くなったエアコンですが、ずっと付けていると電気代も気になってしまいますよね。
10畳くらいのお部屋で、エアコンを1日(24時間)付けたままにしておくと、約350円にもなってしまいます。
1日つけたままにする機会はないにしろ、起きている時間の7割は付けていると考えたら、3日も経たずに、この料金になりますよね。
そこで、簡単に消費エネルギーを節約する方法を紹介します。

フィルターの掃除をしよう

エアコン フィルター

フィルターのお掃除をするだけで、年間で5%も消費電力を抑えることが出来ます。
出来れば、2週間に1度お掃除しましょう。

カーテンやブラインド、雨戸を閉める

エアコン カーテン

日の差していない天気や時間帯にエアコンを使用するときは、カーテンやブラインド、雨戸を閉めて、冷気が入ってくるのを防ぎましょう。
これだけで、12〜17%も消費電力を抑えられます。

扇風機やサーキュレーター、シーリングファンを使用しよう

扇風機

温かい空気は上に上がっていきます。そして、お部屋の上部に停滞してしまいます。従って、その上に溜まっている温かい空気がお部屋全体を循環出来るように、扇風機やサーキュレーター、シーリングファンを使いましょう。
扇風機はエアコンの消費代の10分の1程度なので、組み合わせたほうが節電に近づきます。
また、エアコンの風向きは下に向けましょう。

待機電力のカットしよう

待機電力

長期旅行や、エアコンを使わない季節(秋や春)はコンセントからプラグを抜きましょう。
最近のエアコンは省エネ対策から、こまめに抜かずとも消費される電力は少ないですが、長期で使わない機会がある場合は抜いたほうが、年間で数百円の節約につながります。

設定温度を1度だけ下げよう

エアコン暖房

冬は設定温度を最低の20度にするだけでも十分温まりますが、それでも寒いと感じる方は、エアコンの設定温度を25度など高めに設定していると思います。
その設定温度を1度下げるだけで、10%もの消費電力を節約することが出来ます。
1日9時間使用するとした場合、年間で1170円もの電気代節約につながります。

室外機の周りを綺麗にしよう

室外機

空気を取り込む室外機の周りにモノを置いてしまうと、空気の流れが悪くなり、エアコンの効率が落ちてしまいます。
室外機付近では、モノを整理しておきましょう。

タイマーを活用しよう

エアコン タイマー

必要な時に必要な時間だけエアコンを使うように心がけましょう。
就寝中にずっとエアコンを付けている必要はありませんよね。タイマーを利用して上手にエアコンの電気代を節約しましょう。

付けた状態の維持をしよう

エアコン つけっぱなし

実は、エアコンを付けたり、消したりするのは、付けたままの状態よりも消費電力が多いのです。
エアコンは立ち上がり時に電力を多く消費します。設定していた温度に達すると、その温度を維持するためだけの必要最低の安定的な運転をします。
また、風量設定も自動が一番節電へと近づきます。

最後に

さあ、いかがだったでしょうか。
今回の記事がみなさんの電気代節約のお手伝いになることを祈っています。
今後も電気代節約の記事を連載していきます。

こたつの電気代節約術はこちら
ホットカーペットの電気代節約術はこちら

節約に興味がおありなら

家計簿をつけることで、家庭のお金の流れを把握することが出来ます。「先月の光熱費はいくらだった」「食費はいくらだった」「先月で、一番大きかった出費はいくらだろう」「来月に回せるお金はいくら残るだろうか」と言った様なものが一瞬で把握出来たら、便利ではないですか?

家計簿が続かない人へ

いちいち、自分で入力するのは手間がかかりますよね。そんなに時間も掛けたくない気持ちはわかります。
今、レシートを送るだけで、グラフ等を表示してくれるサービスが登場しているのをご存知ですか?
「でも、機械だから誤認識あるでしょ?」
精度は97%を超えるものが多く出ているものの、確かに間違いはあります。
そこで、人にやってもらえるサービスがあるんです。
しかも、無料です。
個人情報が流れるから心配だという声もありますよね。
個人情報と入力してくれる人は切り離すため、漏洩の心配が全くないサービスがあるんです。
それが、まさかの人力家計簿Dr.Walletです。
詳しくは、当サイトに掲載してあるバナーをクリックして頂ければ、詳しいサービス概要を見ることが出来ます。
現在では、様々なメディアで取り上げられ、女性の方に多くご利用頂いております。
是非、一度ご利用頂けると、幸いです。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後もこのような節約情報やお得情報、お金に関する雑学を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet