世界のビール消費量ランキング|ビール料金の国際比較もご紹介!

この記事の所要時間: 538

beer

一番ビールを飲んでいる国はどこでしょうか?また、一番ビールが高い国、安い国はどこだと思いますか?高い国では、1杯1200円以上。安い国だと約50円です。日本のビールに対してどのようにお考えですか?

はじめに

今年も、もうすぐおしまいですね。この1年間を長く感じた方、短く感じた方、それぞれいらっしゃるかと思います。
お疲れ様でした。
今日より比較的長いお休みに入る方も多くいらっしゃると思います。残りの日々を楽しく過ごして、来年も良い年にしていきましょう。
楽しく過ごすといえば、帰省したり、友人と会ったり、同僚で忘年会をやったりとイベントもこの時期は多くあるかと思います。
お酒を飲む機会も増えますよね。日本では、お酒のまず1杯目はビールという習慣があるように感じます。
従って今回は、ビールについてお話をしたいと思います。

ビールの消費量ランキング

トリップアドバイザーが作成したものをここでは紹介したいと思います。
1年間に1人あたり、ビールをどれほど消費するかをリットルで表したものになります。

ビール消費量

順位 国名 ビールの消費量
1位 チェコ 142.3リットル
2位 アイルランド 114.7リットル
3位 ドイツ 109.1リットル
4位 オーストリア 106.5リットル
5位 フィンランド 90.4リットル
6位 ベネズエラ 88.2リットル
7位 オーストラリア 87.9リットル
7位 スロベニア 87.9リットル
9位 クロアチア 84.3リットル
10位 ポーランド 83.8リットル
11位 スペイン 81.9リットル
12位 リトアニア 81.4リットル
13位 アメリカ 79.8リットル
13位 ルーマニア 79.8リットル
15位 ベルギー 79.6リットル
16位 イギリス 75.8リットル
17位 スロバキア 73.4リットル
18位 ブルガリア 73.1リットル
19位 ニュージーランド 72.7リットル
20位 デンマーク 72.1リットル
圏外 日本 46.9リットル

日本やアジア圏は世界で見ると、かなり消費量が少ないようですね。若者のビール離れが影響しているのかもしれませんね。
みなさん、来年こそはこのランキングにのれるように頑張りましょう。

ヨーロッパがとても強いようですね。チェコに至っては、日本の3倍以上もビールを消費しているようです。
142リットルというと、月平均で、約12リットル。つまり、1週間に3リットル飲む計算になりますね。ビールの中ビンが500ミリリットルなので、6本計算ですね。中ジョッキに移して考えると約8杯。
1日1杯と考えれば、そこまで多くないかもしれませんが、これはあくまで、平均ですので、全く飲まない人も含みます。従って、大酒飲みはどれほど飲むのか、考えると恐ろしいですね。
また、お金の心配もありますよね。これだけ、毎日ビールを飲んでいたら、家計が厳しくなってしまうかもしれません。世界では、ビールはいくらするのでしょうか。次に紹介したいと思います。

ビール料金ランキング

こちらは、イギリスのTravel Supermarketというウェブサイトが公表しているものからご紹介したいと思います。こちらは、飲み屋における金額をベースとしています(酒税や、消費税なども含んでいます)。また、Pintでの料金(レートは2013年12月28日現在)となっています。Pint=568ml、中ジョッキと大ジョッキの間くらいの量と置き換えて下さい。

ビール料金

まずは、安い国ランキングからいきましょう。

【ビール料金の安い国ランキング】

順位 国名 ビールの値段
1位 タジキスタン 約52円
2位 パナマ 約55円
3位 ブータン 約62円
4位 ブルンジ 約64円
5位 北朝鮮 約66円
5位 マダガスカル 約66円
5位 ミャンマー 約66円
5位 ルワンダ 約66円
9位 コンゴ 約76円
10位 フィリピン 約78円

経済状況等も大きく異なるので、一概には言えませんが、日本と比べると、かなり安いですね。日本だと1杯平均で400円くらいでしょうか。
飲みに出かけて、1杯50円ちょっとなら、浴びるように飲んでしまいそうですね。

それでは、今度は、高い方のランキングです。

【ビール料金の高い国ランキング】

順位 国名 ビールの値段
1位 グリーンランド 約1272円
2位 ノルウェー 約1173円
3位 カタール 約1038円
4位 ジブチ 約948円
5位 シンガポール 約879円
6位 ドバイ 約867円
7位 スウェーデン 約865円
8位 フランス 約854円
9位 アブダビ 約841円
10位 グアドループ(フランス領) 約831円

こちらは日本と比べても、とても高いですね。日本は国際平均よりも少し高い水準にあるようです。
これだけ高いと、意気揚々とバーなどに行っても、金額のことを考えてしまいそうですね。
ちなみに、チェコのビールは国産のものでだいたい165円ほど(500ミリリットル)となっています。この金額なら、ビール消費量1位も納得できますね。日本人からしたら、ペットボトルよりも少し高い感覚ではないでしょうか。

最後に

さあ、いかがだったでしょうか。
みなさんは、ビールが好きですか?どれくらいの頻度でお飲みになりますでしょうか。
ご意見がありましたら、SNS等で友人とシェアしてみると面白いかもしれませんね。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後もこのようなお金に関する雑学や、節約情報・お得情報を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet