【これはすごい!!】買い物の達人に学ぶ、上級節約テクニックを大公開

はじめに

買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約

皆さんは”チェリーピッカー(cherry picker)”という言葉をご存知でしょうか?

元の意味は、”サクランボ(cherry)の山から、熟した美味しそうなものだけを選んで摘む人(picker)”。

つまり”いいとこどり”をする人のことで、スーパーマーケットなどの小売・マーケティング業界では特売品のみを購入して帰るお客のことを指します。

家計の節約テクニックとして、特売情報を収集して買い物をするのはもはや常識といえますね。

しかし、チェリーピッカーと称される人達の中には、まさに達人技とも呼ぶべきテクニックを駆使して、ハイレベルな節約生活をしている方がいるのです!

値引きのタイミングを知り尽くした”半額ハンター”

買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約

東京都で夫、長女、長男と暮らす主婦・松田さん。
月10万円の学費を払いながらも、貯蓄はなんと6万円以上!

その秘訣はというと、スーパーなどの閉店間際によく見かける”買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約”でした。

値引きシールが貼られる食材・タイミングを知り尽くす

松田さんによると、値引きされる食材は決まっていて、パン・肉・魚・練り物・麺類・野菜など。

値引きシールが貼られている商品の中でも、より値引き率が高い“買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約”商品を探すそうです。

シールを貼る時間帯は店ごとに決まっていて、閉店30分前が多いのだとか。

節約を極めるための”一言”とは

生鮮品の多くは、1割→2割→3割→半額と割引され、それでも売れなければ廃棄品に。

松田さんは、売れ残りの激安品を引き上げようとしている店員を見つけたら、恥ずかしがらずに『それ、ほしいんですけど』と声をかけるそうです。

個人経営の店も要チェック

スーパーでよい見切り品が見つからない時は、個人経営の青果店や精肉店もチェック。

なんと半額以下で売られていることもあるのだとか!

また、個人経営の青果店や精肉店は価格が消費税込みばかりで、増税後も値段が変わっておらず、実質値下げになるのだそうです。

『「半額ハンター」女性 値引きシール貼られる食材と時間熟知』より)

年収の半分以上を貯蓄できた”食材ノート”とは!?

買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約

続いては、北海道で節約生活を送る佐々木さん(仮名)のお話です。

佐々木さんは、夫と育ち盛りの子供2人の4人家族。
夫の給料は月18万5千円で、住まいは賃貸。

しかし、なんと毎月10万円以上を貯蓄に回し、なんと年間150万円にも達するのだとか!

そんな佐々木さんの買い物テクニックは、”食材ノート”をつけること。

一日の支出が一目瞭然!

スーパーで購入した食品名や値段が書き込んである、佐々木さんの”食材ノート”。
これを見れば、一日いくら使ったかが一目で把握でき、予算管理に役立ちます。

佐々木さんの一ヶ月の食費目標額は2万5千円。
これを守るように使ったお金は毎週きっちり合計を出し、予算のペース配分を行っているのだそうです。

商品ごとの底値を知れば賢い買い物ができる

さらに”食材ノート”には、「ほっけ130円(100円引き)」といったように、値引額も記載。

これを続けることで、商品ごとの底値を把握できるようになり、「底値から20円まで」といったように”買ってもいい値段”を決められるのだそうです。

また、ノートに並んだ値引き金額を見るとテンションが上がり、値打ち品への執着心がより高まるのだとか!

『年間150万円貯める主婦 食材ノートでスーパーの底値を把握』より)

これぞ達人技!?冷蔵庫不要の節約生活

買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約

住宅ローンの早期完済のために始めた節約生活が楽しくなり、暮らしの中から「なくても済むもの」を排除した結果、なんとガス・携帯・冷暖房・車・冷蔵庫のない生活にたどり着いた、大庭聡恵さん。

プロパンガス代をカットして、月々の固定費を大幅削減

大庭さん宅の生活費は、食費・電話・電気・上下水道・固定資産税・学費をすべて合わせても、なんと月7万円!

大庭さんは、固定費を大幅に削ることができたのはプロパンガスを使わなくなったことだと言います。

調理はホットプレートやフライヤー、入浴は湯船に水を張り、ヒーターでお湯を沸かしているのだそうです。

近所のスーパーが冷蔵庫

大庭さんは、冷蔵庫の電気コンセントを抜き、調味料やキッチンツールをしまう“収納”として使用。

近くにあるスーパーを“冷蔵庫”と考えて生活しています。

よく買うのは練り物、卵、たまに肉、日持ちする豆はストック買いしているとか。

必要以上に食材を買っても自宅で冷蔵保存できないので、無駄買いをする発想が生まれないのだそうです。

『6人家族で月生活費7万円 48才達人主婦の冷蔵庫不要節約術』より)

達人技に興味を持った方は必見!

買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約
『びっくり節約生活! 一家6人+1(プラス ワン) 月7万円』(二見書房)

大庭さんは、自身の節約生活を漫画エッセイとして出版されています。

達人級の節約テクに興味を持った方は、こちらもぜひ読んでみてくださいね。

おわりに

買い物 コツ スーパー 値引き 割引 節約

いかがでしたか?

ご紹介した中には驚くような節約テクニックもありましたが、皆さんが節約生活を送るためのヒントが見つかれば幸いです。

なお、『使いこなして買い物上手! 節約中ならダウンロードすべき価格比較アプリ』では、買い物に役立つ無料アプリを厳選ピックアップしてご紹介していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね!