お部屋もスッキリ!知っておきたい節約上手さんの洋服の扱い方ポイント3つ

この記事の所要時間: 315

はじめに

節約 洋服 リサイクル 増やさない

女性も男性も、新しい洋服を買うときは心がウキウキするもの。
季節の変わり目や各種セールには欠かさず洋服を買う方もいれば、ご自分のご褒美に買う方もいるでしょう。
また、結婚式・同窓会など特別な日の洋服も、急に必要になることがありますよね。

今回は、節約中に洋服を買ったり捨てたりする際に役立つ、3つのポイントをお知らせします。

1.増やさない!

節約 洋服 リサイクル 増やさない
購入する前にやるべきことは、
「いらない服をゴミ袋に入れること」と、
「いらないと判断して袋に入れた数より、購入枚数を増やさないこと」
のたった2つです。

たとえば、カットソー・ニット・サブリナパンツ・ワンピースの4枚をゴミ袋に入れたなら、4枚以上は購入しない、ということです。

はきものも同様です。サンダルやパンプスを一足ゴミ袋に入れたら、一足購入します。
こうすることで、増えすぎることがないので、無駄遣いを防げます。

また、愛着があって捨てるのがためらわれる洋服はありませんか?
そんな時は今風にリメイクするのがオススメです。お金を使わずに新しいファッションを楽しめます。

洋服が増えすぎないということは、収納スペースにも困らないということ。
整理整頓が断然ラクになると、時短にもつながるので、お得がいっぱいです。

2.大事に着る!

節約 洋服 リサイクル 増やさない

一着だけしか購入しない!と決めたら、真剣に悩んで一番お気に入りの一枚を購入することができるでしょう。

衣服にかける予算を変更しないなら、一枚あたりの洋服に使える金額がアップします。
必然的に、高くて品質の良い洋服を購入することができるのです。

お値段が高い品には、それなりの理由があるもの。
洋服の場合は素材や縫製が明らかに違うので、安価な洋服に比べて長く着られます。

また、「高いお金を出して購入したからには大事に着よう」という気持ちも強くなるのが人間の心理。
あなたのワードローブの中心となって、長期に渡り活躍してくれるでしょう。

洋服を大事に着るには、適切なケアを知ることも大切ですね。
興味のある方は、合わせてこちらの記事もご覧ください。
あなたの服は15年以上もつ?|服の賞味期限や、適切なケア法とは?
あなたは、服を長持ちさせる洗濯方法や表示を理解していますか?

3.すぐに捨てない!

節約 洋服 リサイクル 増やさない

もう着ないと決めた洋服や靴。でも捨てるのはちょっと待った!
まずはリサイクルショップに持って行きましょう。

リサイクルショップでは、売るタイミングも大切です。
季節の終わりに売るよりも、季節の初めに売るほうが、買取価格は上がります。

また、汚れや片崩れが少ないと、買取価格がアップすること間違いなし。
大事に扱ってきたことで、高く買い取ってもらうことができるのです。

リサイクルショップで洋服を更に高く売る、ちょっとしたコツがあります。
興味のある方は、こちらの記事をご覧ください。
最後の最後まで大切に!リサイクルショップでより高く売る3つのポイント
割引サービスで得した上に、世界貢献までできる!|たんすの肥やしを絶対的に活用する技

おわりに

節約 洋服 リサイクル 増やさない
いかがでしたか?
欲しいものとと必要なもの、冷製に考えてみると違うことってよくありますよね。

自分では「厳選して選んだ一枚」と思っているのに、なぜかタンスの肥やしが多い…という方は、ぜひ一度見直してみてください。

節約しながら洋服と上手に付き合っていくことで「心もお部屋もスッキリ」な毎日を過ごせるようになるかもしれません。

このほかにも洋服の節約についての情報を紹介しています。
よろしければご覧くださいね。
「タンスの肥やし」を買ってしまうあなたへ|自分に似合う服がわかる3つの診断
子供の洋服代は約300万!?洋服の節約の仕方とは

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet