視点を変えて収入ゲット!主婦に優しい働き方って?

この記事の所要時間: 334

はじめに

クラウドソーシング 在宅ワーク パートタイム 103万円

節約ライフもある程度続けていると、ネタ切れになることはありませんか?
いくら家計簿とにらめっこしても、「これ以上はどうしても削るところがない」となると、途方に暮れてしまいますよね。

そんなあなたは、いまこそ視点を変えてみるとき。減らすのが無理なら、増やせばいいんです!

今回は、主婦にもぴったりの、家庭を大切にしながらお金を貯めるコツをお知らせしたいと思います。

主婦が働くときに確認しておきたいこと

クラウドソーシング 在宅ワーク パートタイム 103万円

ご存知の方も多いと思いますが、主婦の年収が103万円以下の場合は、扶養控除を受けられます。

このため、年収103万円を目標にしている人も多いですよね。

これを毎月の収入に置き換えて考えてみると、
103万円÷12ヶ月=1ヶ月に85,833円の収入という計算になります。

リクルートジョブズの調査によりますと、アルバイト・パート募集時平均時給は、947円とのことでした(2014年度4月時点)。

週4~5日、1日5時間勤務で計算すると、時給1,000円の場合は85.83時間の作業時間、時給947円の場合は90.63時間の作業時間となります。

早朝パートでお得!

クラウドソーシング 在宅ワーク パートタイム 103万円
家庭を守る身としては、家族に毎日「おかえりなさい」と言いたいもの。
そのため、主婦のパートでは、ご主人が会社に行っている時間帯が人気です。
お子さんが幼稚園や小学生の場合は更に就学時間を除くため、10:00~14:00頃が人気です。

ですが、人気があるということは人材も豊富ということ。
実は時給が最も安く、しかも求人がなかなかでないという問題もあります。

働きたいのに空きがない…と困った時は、「早朝」のパートはいかがでしょうか。
コンビニなど24時間営業のお店なら、朝食準備の前にシフトを組むことも可能です。
早起きはつらいですが、その分時給が高いことも多く、オススメです。

週末だけでお得!

クラウドソーシング 在宅ワーク パートタイム 103万円
土日は学生アルバイトの稼働率も低いので比較的求人が多いはず。
しかも、ほとんどの場合、時給が平日より高いのがポイントです。

1日7,000円~8,000円の仕事を8日した場合、56,000円~64,000円の収入となります。

土日などの仕事は、わりと自由に出勤日を決められるものもあるので、月の半分だけでも28,000円~32,000円の収入となります。

ただし、休日に仕事を入れ過ぎると、家族とのすれ違い生活の始まりになる可能性もあります。
仕事を始める前によくご家族と話し合い、ご理解とご協力を得ることが大切ですね。

クラウドソーシングでお得!

クラウドソーシング 在宅ワーク パートタイム 103万円
「クラウドソーシング」なんて聞き慣れないし難しそう、と思った方もいらっしゃるかもしれません。
いわゆる「在宅ワーク」をインターネットを通じて仲介する、仕事を探す人と人材が欲しい企業を結ぶサービスです。

職種は本当にさまざま。
WEBデザイナー、システム開発、ライター、イラスト作成などの専門職の他にも、単純なデータ入力や短時間で終わるタスクなど、ご自分のスキルと時間に合わせた仕事を選ぶことができるのが特徴です。

お子さんがまだ小さくて、外でのお仕事が難しいかたでも、空いた時間を使って作業できるのがいいですね。
新しい仕事の形、クラウドソーシングを利用してみてはいかがですか?

クラウドソーシングについて詳しくは、
パートvs在宅ワーク あなたにピッタリなのはどちら|家事育児を優先しながら働く方法でご紹介しています。興味のある方は是非ご覧くださいね。

おわりに

クラウドソーシング 在宅ワーク パートタイム 103万円
いかがでしたか?
切り詰めてばかりの節約生活は、色んな意味でストレスがたまるものです。
結婚や出産を機に仕事をお休みしていた方も、仕事を始めれば新しい出会いがあり、気分もリフレッシュします。
また、ちょっとしたお小遣いが手に入ることで、心に余裕ができるのではないでしょうか?

ただし、何事も頑張りすぎは厳禁です。
仕事を始めるなら、家事はもちろん、精神面でもご家族の協力は必須です。
無理をしない程度に、少しずつ「慣らし保育」ならぬ「慣らし社会復帰」をして、節約生活に潤いを与えてみてはいかがでしょうか。

SNSウィジェット