一度は飲んでみたい!ワインよりも高級なお茶とは?

はじめに

高級 日本茶 Royal Blue Tea 雅 MASA
節約のリバウンドを防ぐためにも、時には高級感を楽しみたいもの。
セレブ御用達のワインよりも高級なお茶があることをご存じですか?
そのお茶とは「Royal Blue Tea(ロイヤルブルーティー)」です。

「Royal Blue Tea」とは?

Royal Blue Teaは、酸化防止剤・香料・保存料など食品添加物を一切使わず、茶葉と水だけで作られた、ワインボトル入りの贅沢な高級茶飲料です。

日本茶の生き残りをかけて、「高級化」と「海外市場の開拓」に取り組み、ブランド化を図ってきました。

お値段はボトル1本の3,000円~5,000円程度のものがメインですが、中には数万円のボトルもあります。

元来の高級感に加え、オンラインでしか購入できないという特別感があるのも魅力。
お誕生日会や持ち寄りパーティーに差し入れたら喜ばれそうな一品ですね。

農林水産祭「天皇杯」受賞、「雅(MASA)」

高級 日本茶 Royal Blue Tea 雅 MASA

Royal Blue Teaの中でも最上級のお茶が「雅(MASA)」です。
価格はなんと1本324,000円!!
世界でたった15本の限定で販売されましたが、現在は受注生産となっています。

平成25年度農林水産祭「天皇杯」受賞の茶葉を使った緑茶なのだそうで、お茶の世界では有名な太田昌孝氏が携わっています。

桐箱に入っていて、文字は武田双雲氏が書いています。
30万円の値段にびっくりですが、どんなお茶なのか興味津々で飲んでみたい気もしますね。

オンラインで予約ができるので、“清水の舞台から飛び降りて”購入してみたい人は予約してみるのもいいかもしれません。

おわりに

高級 日本茶 Royal Blue Tea 雅 MASA
いかがでしたか?
1本30万円のお茶は、さすがに購入するのに勇気が要りますね。
けれど、1本5,000円程度のお茶なら、お誕生日や結婚記念日などに買ってみても良いかもしれません。

節約に専念する余り、心身共に疲れてしまわないように、たまにはちょっと贅沢をして優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?
リフレッシュしたら、新たな気持ちで節約生活に取り組めるかもしれませんよ!