デパートで節約できる!知っておきたい3つのお得情報

この記事の所要時間: 316

はじめに

デパート 友の会 商品券 駐車場 株主優待
デパートといえば、高級品がそろっているイメージがあるので、季節のバーゲン以外では、節約とは無関係、と思っていませんか?

意外に知られていませんが、デパートをお得に利用する方法はたくさんあるのです。
今回は、デパートで節約するために知っておきたい3つのお得情報をお教えします。

 

1. 友の会を利用する

デパート 友の会 商品券 駐車場 株主優待
皆さんは「友の会」をご存知ですか?
これは、いわば積立貯金のようなもので、名称は様々ですが、大手のデパートのほとんどで提供しているサービスです。

例えば、1ヶ月5,000円のコースを12ヶ月積み立てた場合、1年後にはボーナスとして1ヶ月分の5,000円がプラスされて65,000円が利用できるようになるのです!
プラス1ヶ月分というのは、銀行等の金利ではありえない額ですね。

この友の会で貯めたお金は、普段のお買い物だけでなく、お中元やお歳暮に利用できます。贈答品を送る機会が多い方は、友の会を利用してみてはいかがでしょうか?

詳しくは、デパートのサービスカウンターやWebサイトなどでご覧いただけます。
会員限定のセールや関連施設でのご優待など、更にお得な情報がいっぱいですので、是非チェックしてみてくださいね。

主なデパートの「友の会」首都圏版
・伊勢丹
エムアイ友の会
・小田急百貨店
小田急レディスクラブ
・京王百貨店
京王友の会
・大丸
大丸松坂屋友の会
・髙島屋
タシマヤ友の会 ローズサークル
・東急百貨店
東急ファミリークラブ
・東武百貨店
クレソンサークル
・松屋
松屋友の会 クラブMG
・三越
エムアイ友の会

 

2. 提携駐車場をお得に利用する

デパート 友の会 商品券 駐車場 株主優待
車でデパートに行くと、駐車料金がかかりますよね。
「〇〇円以上のお買い物で1時間無料」などと、駐車場を利用するための条件がついている場合が多いのではないでしょうか。
そこで、実際の購入額が提示された金額未満でも、駐車料金を無料にする裏ワザを教えちゃいます!

例えば、駐車料金が無料になる金額の条件が「5,000円以上」だったとします。
まず、デパートの商品券「全国百貨店共通商品券」をサービスカウンターなどで5.000円分購入しましょう。これで条件をクリアできます。
その後、デパート商品券で買い物をするとおつりがもらえますね。
このようにして、実質5,000円未満の買い物で駐車料金を無料にできるのです。

 

3. 株主優待を利用する

デパート 友の会 商品券 駐車場 株主優待
上級者向けには、デパートの株主になって、株主優待制度を利用するワザもあります。

デパートの株主になると、デパートでの買い物が5~10%オフになる「株主優待カード」を利用できます。

例えば、「三越伊勢丹ホールディングス」では、100株保有していると、15万円までのお買い物が10%割引になる株主優待カードを配布しています。株価は2014年7月時点で15万円弱です。

株主優待カードは、株主ご本人だけでなく、ご家族も利用できるので大変便利です。
また、買い物の他にも、関連施設のご優待や駐車料金が無料になるなど、各デパートごとに様々なサービスが用意されているので、是非チェックしてみましょう!

株主優待カードには、ご利用期間や買い物の上限金額が設定されています。
ご利用方法をよくご確認の上、お使いくださいね。

 

おわりに

デパート利用の裏ワザ、いかがでしたか?
普段はスーパーやドラッグストアを利用して節約していても、大切な人への贈り物や自分へのご褒美など、デパートを利用する機会も少なくないでしょう。

上質な品々を目で楽しむことは、節約生活に潤いを与えてくれるはずです。
「デパートは高い!」と敬遠するのではなく、賢く利用してみてはいかがですか?

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet