時短と節約ならおまかせ!ドラッグストアは主婦の味方

この記事の所要時間: 20

はじめに

ドラッグストア 品揃え 時短 
昔は「薬屋さん」はと言えば薬品関係のみを販売している所でしたが、今の「ドラッグストア」は薬品や化粧品はもちろん、日用雑貨から食品までスーパーと変わらない品揃えですよね。
手軽に利用できるドラッグストアを賢く利用して、節約にも役立ててみましょう。

ドラッグストアって?何故安い?

ドラッグストア 品揃え 時短 
ドラッグストアは、ウィキペディアによれば、「一般用医薬品を中心に健康・美容に関する商品や日用品、生鮮食品以外の食品(飲料・日配食品等)をセルフサービスで短時間に買えるようにした小売業態」と定義されています。
薬局は薬品小売業ですが、ドラッグストアは一般小売業なのです。

原価率の良い薬品や化粧品で利益を上げて、その代わりに玉子や豆腐、牛乳などを安く売るという仕組みになっています。

薬剤師さんが常駐しているのも便利♪

ドラッグストア 品揃え 時短 
処方箋薬局が入っている大型ドラッグストア内には、薬剤師さんが常駐しています。
薬を処方してもらっている間に買い物を済ませば時間の節約にもなりますね。

最近は美容スタッフがいるドラッグストアもあるので、気軽に相談できるのも女性にとってはメリットです。
商品によっては通常の2~3割引きで買える商品もあり、他で買うよりもかなりお得なので節約効果抜群ですよ。

ポイントが貯めやすい

ドラッグストア 品揃え 時短 
ほとんどのドラッグストアでは、ポイント制を導入しています。
曜日によってポイントが2倍・3倍になったり、処方された薬や化粧品など高価な商品もあるので、どうやって高ポイントを貯めるかを考えるのも楽しみのひとつです。

また、貯まったポイントは現金や賞品と交換できるので、とってもお得ですね。

一度に買い物が済むので効率が良い

ドラッグストア 品揃え 時短 
特売品をねらって、スーパーの次は薬局で薬を買って…などとお店を何軒もまわっていませんか?
一見お得なようですが、実はガソリン代も時間もかかってしまいます。

その点、ドラッグストアに行けば、生鮮食品以外はほとんど揃っているので、お店をハシゴする手間が省けますよ。
時短できる上に安い商品が手に入るとなれば、利用しない手はないですね。

おわりに

ドラッグストア 品揃え 時短 
いかがでしたか?

普段何気なく利用しているドラッグストア。
実は、お財布にも時短にもやさしい、主婦の味方なのです。

賢く利用して、ぜひ節約生活に役立てて下さいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet