節約にもダイエットにもオススメ!最近気になる魚肉ソーセージがすごいワケ

この記事の所要時間: 250

はじめに

魚肉 ソーセージ ダイエット 非常食 節約
最近、魚肉ソーセージが密かに見直されているのをご存じですか?
クセがなく食べやすい味、保存がきくので携帯にも便利、そして何より安いと、三拍子そろっているのが魅力です。

地味でインパクトはないけれど、今や日本では定番食品。
確実に進化している魚肉ソーセージの魅力や効果を紹介していきます。

戦後の歴史を共有してきた「代用品」

魚肉 ソーセージ ダイエット 非常食 節約
魚肉ソーセージは、まだ貧困で栄養摂取の不十分な1950年代に、マグロやクジラなどを主原料に肉の代用品として商品化されました。

しかし1970年代以降、高度成長期に入り食生活が豊かになると、「代用品」は軽視されはじめました。
時をおなじくして、保存料など添加物の問題も指摘され始め、水産加工品業界は足踏み状態を迫られたのです。

代用品から定番品に変わるまでの、地道な努力

魚肉 ソーセージ ダイエット 非常食
売り上げが下火になっている間も、コツコツと改良を続け素材を厳選してきた魚肉ソーセージ。

白身魚のすり身などを加工し、合成保存料や着色料を使用しない、クオリティの高い商品の実現に成功しました。

最近では、カルシウムやDHCを配合したものも多く出回り、さらに高品質になっています。

そして、2000年以降、安価で栄養素の高い魚肉ソーセージは、経済不況と健康食品ブームの助けを借りてジワジワとその存在をアピールするようになってきました。

高タンパク低カロリーでダイエットにも

魚肉 ソーセージ ダイエット 非常食 節約
牛乳と比較するとタンパク質は約3倍、カルシウムも2倍以上あり、新陳代謝を促し筋肉生成に役立ち、成長期のお子さんやお年寄りにも摂取しやすいスグレモノ。

しかも魚を主原料としているため、肉が原料のハムやソーセージに比べのカロリーも約半分。成人病予防やダイエット中の方にもオススメなのです。

レシピなどもたくさん紹介されているので、参考にしてみましょう。

スーパーで見過ごせない、なにより魅力はお手頃価格!

魚肉 ソーセージ ダイエット 非常食 節約
魚肉ソーセージの魅力は、なんと言っても値段が安いこと。
大きさや太さ、種類も様々ですが、1本100円前後、3本セットで150円というものもあります。

実際にネット販売などでも人気商品になっていますが、スーパーでもいろいろなメーカーや味をチェックしてみるのもいいですね。

オレンジ色の両端が「ギュッ」、むきやすさも改良

魚肉 ソーセージ ダイエット 非常食

昔は「ギュッ」と留められた部分を噛んだり破ったり、開けるのに一苦労したおなじみのカタチ。

今では特殊ナイロンフィルムの使用や切り口の改良などを経て、開けやすくなったので、外出先でもカンタンに食べられます。

また、楊枝を差し込んで回すとフィルムが切れて、むきやすくなりますよ。

おわりに

魚肉 ソーセージ ダイエット 非常食

いかがでしたか?
高タンパク低カロリーに加えて、冷暗所で保存がきくのが魚肉ソーセージの大きな魅力です。

普段使いの食材としてだけでなく、お弁当やおやつ、そして災害時の非常食にもなります。いざというときのために買い置きしておくと便利ですね。

これだけのオイシイ要素を含んだ、進化した魚肉ソーセージ。
懐かしい!と感じた方も、初めましての方も、是非試してみてくださいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet