捨てる前にもうひと仕事!不用品を使ったエコなお掃除技を大公開

この記事の所要時間: 226

はじめに

不用品 掃除 ストッキング 歯ブラシ フリース
家の中をキレイに保つために掃除はかかせませんが、毎日するのは大変なもの。
クリーナーにスポンジ、雑巾など、必要な備品も多くなってしまいますよね。

今回は、ご家庭で不要になったものを再利用して掃除をする節約テクニックをいくつかご紹介します。

使い古しの歯ブラシは掃除でも大活躍!

不用品 掃除 ストッキング 歯ブラシ フリース
皆さんは、もう使えなくなった歯ブラシをどうしていますか?
もしすぐに捨ててしまっているとしたら、節約上手にはなれません。

歯ブラシは、排水溝の掃除や蛇口周りのカビ取り、窓枠の細い溝などの掃除にはとても役に立ちます。
ブラシ部分に洗剤を付ける事ができるのも優れモノですね。

不要になった電動歯ブラシは、本体にセットすれば振動でお風呂のカビをラクラク落とせます。
交換のたびに取っておいて、年末の大掃除に利用しても良いでしょう。

着られなくなったフリースでピカピカ♪

不用品 掃除 ストッキング 歯ブラシ フリース
安くて着心地の良いフリースは、家族全員が一枚は持っているアイテム。
実は、フリースは繊維が細かいので、拭き掃除にぴったりなのです。

シンクやフローリングをフリースで磨くと汚れが良く落ちて、ピカピカになります!
着られなくなったからとすぐに捨てないで、使いやすいサイズに切ってストックしておくと便利です。

食品トレイは捨てる前に再利用して節約!

不用品 掃除 ストッキング 歯ブラシ フリース
スーパーで肉や魚を購入する際に、必ずと言っていいほどついている食品トレイ、捨てるのはちょっと待って!

あまり知られていませんが、食品トレイはお掃除に使えるのです。

水をつけてこするだけで、鍋にこびりついたカレーや、カップについている茶しぶもキレイに取れます。

また、シンクの水垢や蛇口の汚れもこすっただけでとれるので、スポンジ代わりに大活躍です。

ストッキングは節約お掃除の必須アイテム!

不用品 掃除 ストッキング 歯ブラシ フリース
ストッキングやタイツは、季節を問わずに使う、女性の定番小物。
ファッションだけでなく、お掃除にもとっても役立ちます。

重曹入りスポンジの作り方
これで磨けばシンクやお風呂場の鏡もピカピカ!
1)ストッキングの足先部分を膝のあたりで切ります。
2)1)を2枚重ねます。
3)中に残りのストッキングと重曹を入れて硬く縛れば出来上がり!

その他にも、ストッキングをそのままシャワーホースに巻きつけて左右に動かせば、溝についたしつこいカビもとれます。
また、小さく切って歯ブラシにかぶせてゴムで留めれば、細かい所を掃除できます。

アイディア次第で使い道いろいろ。お風呂掃除には特に役立つアイテムです。

おわりに

不用品 掃除 ストッキング 歯ブラシ フリース
いかがでしたか?
最近は、安くて便利なお掃除グッズが次々と発売されていますが、家庭の不用品でも十分キレイになります。

捨てようと思っていたモノを再利用すれば、節約とエコの一石二鳥です。
皆さんもぜひ試してみて下さいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet