最後の最後まで大切に!リサイクルショップでより高く売る3つのポイント

この記事の所要時間: 229

はじめに

リサイクルショップ 不用品 買い取り

皆さんは、リサイクルショップを利用したことはありますか?
大掃除や引越しをすると、どうしても不用品が出てしまいます。
中には愛着のあるものでも、様々な理由で手放さなければならない事もありますよね。

そんな時に役立つのが、リサイクルショップ。
不用品として捨てるには忍びないものも、リサイクルショップに持ち込めば、それを必要としている誰かがまた使ってくれる、というエコなサイクルが生まれます。

また、ゴミとして処分すると費用が掛かるものでも、リサイクルショップに持ち込めば、わずかばかりでも収入になるのも嬉しいところ。

そこで今回は、リサイクルショップでより高く買い取ってもらうための、ちょっとしたポイントを3つご紹介します。

1. まずは徹底的にメンテナンス

リサイクルショップ 不用品 買い取り

長い間生活の一部として活躍してきた品々。不用になった途端に、ぞんざいな扱いをするのは良くありませんね。

家具・家電などは、汚れを綺麗に拭き取ります。
ちょっとした破損などはメンテナンスして、できるだけ綺麗な状態に修復します。

洋服や靴は、毛玉・汚れ・しみがある場合は買い取ってもらえないこともあるので要注意。
洗濯や毛玉とり、靴磨きを徹底して、すぐにでも着る・履くことができる状態にすることが大切です。

2. 物への「ありがとう」の儀式で心も軽く

リサイクルショップ 不用品 買い取り

不用になった品を、心を込めて拭き上げたり、洗濯したりして、できるだけ綺麗にしてあげること。
それは即ち、これまでお世話になったお礼の気持ちを込めた物への感謝の儀式ではないでしょうか。

これによって、自分自身も物を大切にする気持ちを再確認できるので、物を手放すことへの罪悪感が減り、心が軽くなります。

また、物を大切に扱っていることが買い手側にも伝わるので、何もしないよりは買い取り価格がアップする場合があります。

これは嬉しい相乗効果ですね。

3. 説明書・付属品・タグなどは一緒に

リサイクルショップ 不用品 買い取り

家具や家電の場合は、取扱説明書・付属品などがあるとより高く買い取ってもらえます。
さらに、買った時の箱などがあれば、それに入れて持っていくことをおすすめします。

洋服の場合は、サイズや素材が載ったタグ・袋・ショップバッグなどがあると良いでしょう。

収納スペースにゆとりがあるお宅なら、最終的に売る可能性を考えて、これらのものを保管しておくのも、高く売るための1つの方法ですね。

 

おわりに

リサイクルショップ 不用品 買い取り

いかがでしたか?
簡単なことですが、最も重要なのは、品物を大切に扱うこと。
そして、次に使ってくれる人がいるということを意識して、できるだけ良い状態に戻してあげることです。

当たり前のようでいて忘れがちな、物への感謝の気持ち。

それが自らの心を軽くし、査定金額をよりアップするという嬉しい相乗効果の源になるのではないでしょうか。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet