【Android版】Dr.Walletで口座振替(口座間移動)をする方法

この記事の所要時間: 111

android_guide_title_banner (1)

はじめに

口座振替はたとえば「銀行から現金(ATM引き出し)」などのようにお金を移動した際に使用する機能です。
複数口座を持っている場合は「三井住友銀行から東京三菱UFJ銀行」のように口座間移動をすることもできます。
口座振替機能を使うことで各口座の残高を正確に把握しましょう!

残高はどこから確認できるの…?
残高は【メニュー】→【カルテ】→【口座残高】から確認することができます。

金額の入力

1
まずはアプリトップ画面の右下の手入力アイコンをタップ!

2

手入力ページに画面が切り替わるので、口座振替をタップします。
すると数字の文字の色が黒に切り替わるので、金額を入力します。
金額が入力でできたら完了を押しましょう。

詳細を入力

3

こちらの画面で日時と「振込元」「振込先」を選択することができます。
たとえば、振込元を「銀行」、振込先を「現金」としたときは現金引き出しを意味します。

デフォルトでは口座が「現金」、移動先口座が「現金」となっています。

確認する

4
口座振替をするとカレンダーにこのようなアイコンが表示されます。

5

ちゃんと登録されています!

他の使い方ガイドはこちら
【Android版】Dr.Walletの使い方ガイド
またアプリの最下部のリンクより見ることもできます。
device-2015-10-19-155538

カテゴリー

Dr.Wallet公式ガイド

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet