知らないうちにやっている?|無駄使いさんに共通する5つのクセ

この記事の所要時間: 24

はじめに

最近、買って後悔したものはありませんか?
もし、後悔したアイテムをすぐにいくつかあげる事ができるとしたら、あなたは買物下手かもしれません。
そのときは「使うかも」と思って買ったのに、結局使わなかったという経験は、どなたでもあると思います。

そんな失敗を続けないために、「無駄遣いさんに共通する5つのクセ」をまとめてみました。自分にあてはまるものはないか、チェックしてみてください。

1. セールは必ず行ってしまう。

無駄使い 買物 節約 買物
サマーセール・年末セール・閉店セール…などなど、街にはセールの誘惑がいっぱい。
セール=行かなきゃ損!という考えはとても危険です。

2. 限定品大好き♡

無駄使い 節約 買物
限定品と聞くとすぐに「買っちゃおうかな」と思う人は要注意。
本当にその限定品は必要でしょうか?
買う前に、用途をイメージしてみてください。

3. 福袋の購入は毎年恒例!

無駄使い 節約 買物
中身の見えない福袋には、自分の趣味と合わないものが入っていることもあるでしょう。
お得だからと言って、自分に必要のないものを購入することが「無駄使い行動」の最たるものです。

4. ランキングNo.1商品はどうしても気になる。

無駄使い 節約
ネットショッピングする際に役に立つのが、人気ランキング。
評価の高い商品は気になりますが、あなたにとって本当に必要か、しっかり考えてみましょう。
「みんなが良いと言っているから」という理由だけで買うのは要注意です。

5. なんとなくで「オプション」買いをしている。

無駄使い 節約 買物
店員さんに薦められて、「購入するワンピースに似合うヘアアクセサリーを追加」、「○○円で△△も付いてきます、という買物」、「ハンバーガーにポテトを追加」、「コンビニでフリスクを追加」、「セットでお得品を購入」、などなど、本当は買うつもりじゃなかったものをつい一緒に購入していませんか?
時には断る勇気も大切です。
「じゃあついでにそれも…」と言う前に、必要かどうか考えてみましょう。

おわりに

以上、「無駄遣いさんに共通する5つのクセ」でした。

買物上手になる秘訣は、「本当に必要かどうかを見極めること」
最近購入した洋服、雑貨、本、食品などをリストアップしてみてください。
その中から「買ってよかったもの」「買って後悔したもの」を分けて、それぞれどのような経緯で購入したか書き出してみましょう。
自分の行動傾向が見えてくるかもしれませんよ。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet