ちょっとしたコツでこんなに美味しい! 家庭の定番ドリンク”麦茶”をもっと楽しもう

この記事の所要時間: 421

はじめに

麦茶 コツ アレンジ

夏の飲み物の定番といえば、よく冷えた”麦茶”

麦茶は、平安時代から飲まれていたと言われています。
その香ばしくすっきりとした味わいは、今もなお世代を問わずに愛されていますね。

暑い季節は、多くのご家庭の冷蔵庫に、冷たい麦茶が常備されているのではないでしょうか。

この麦茶、どうせ毎日飲むなら、美味しく飲みたいものですよね。

そこで今回は、「ご家庭の麦茶がグッとと美味しくなるひと工夫」と、「麦茶をもっと楽しむための簡単アレンジ」をご紹介したいと思います。

様々な病気から身体を守る! 麦茶のスゴイ健康効果

麦茶 コツ アレンジ

普段何気なく飲んでいる麦茶ですが、実は健康維持に役立つ様々な効果があるということをご存知でしたか?

麦茶の健康効果
①胃の粘膜を保護する
②身体の熱を下げ、熱中症予防に
③抗酸化作用があり、がんや成人病の予防に
④シュウ酸が少なく、尿路結石の人におすすめ
⑤香り成分”ピラジン”が血行を促進させ、冷え症を改善
⑥糖尿病による合併症を抑制する
⑦虫歯菌の生成を阻害して虫歯予防

中でもこの季節に注目したいのは、②の”身体の熱を下げる”効果。

東洋医学の観点からも、麦茶の原料である大麦は身体を冷やす効果があると伝えられてきました。

昔から暑い夏に麦茶が飲まれているのは、このような理由があったというわけです。

さらに、麦茶はコーヒーなどとは異なり、カフェインが含まれていません。

小さなお子さんやお年寄り、妊婦さんなどカフェインの摂取を控えたい方でも、安心して飲むことができます。

水出しパックで簡単! 自宅で”本当に美味しい”麦茶を作るコツ

麦茶 コツ アレンジ

ご自宅で麦茶を作る時には、手軽な水出しパックを使っている方が多いと思います。

しかし、市販されている缶やペットボトル入りの麦茶と比べると、独特の「香ばしさ」や「コク」が損なわれているように感じませんか?

実は、水出しパックでも香ばしくて美味しい麦茶が作れる方法があるのです。

難しいテクニックは一切不要!
いつもの工程にひと手間加えるだけなので、ぜひ試してみてください。

美味しい水出し麦茶の作り方

1.麦茶パックをお湯で蒸らす

1リットルに対して麦茶パック1個をポットに入れ、沸かしたお湯を少量かけて 1分蒸らします。
そうすることでパックの中の粒が膨らみ、香りが引き立つうえに抽出もスムーズになります。

2.冷蔵庫で冷やす

ポットに水を入れて、冷蔵庫で冷やします。

1時間たったら、パックは取り出してください。
パックを長時間入れたままにしておくと、雑味が出てしまいます。

香り&風味がさらにUPする裏技!

インスタントコーヒーを少量加えると、香りや風味がグッと増します。

コーヒーの種類や入れる量によって味が変わるので、ひとつまみ程度を目安に少しずつ加えてみてください。

注意
コーヒーにはカフェインが含まれていますので、
この裏技は一緒に飲むご家族や健康面などを考慮したうえで試すようにしましょう。

もっと麦茶を楽しもう! こんなアレンジはいかが?

麦茶 コツ アレンジ

食欲が減退しがちな夏は、口当たりのさっぱりしたものが食べたくなりますよね。

美味しい麦茶が出来たら、ぜひお料理やスイーツにも使ってみてください。

夏の定番スイーツ、ゼリーを麦茶で!

材料(4人分)
麦茶 250ml、砂糖 大さじ1、 粉ゼラチン 5g、
コーヒーミルク 4個

作り方

1.麦茶をお鍋にいれて中火にかける。

2.砂糖を入れ、沸騰させないように 溶かしていく。

3.バットに移し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。
固まったらスプーンやフォークで崩しながら盛り付ける。
最後にコーヒーミルクをかけて完成。

麦茶 コツ アレンジ
夏☆麦茶ゼリー

食欲のない時でも美味しい! 冷やし茶漬け

材料(1人分)
ご飯 お茶碗1杯、ツナ 大さじ1、ネギ(みじん切り) 大さじ1、
炒りゴマ 小さじ1、梅干 1個、冷たい麦茶 適量
ゆかり(または赤紫蘇) 少々

作り方

1.丼に温かいご飯を盛り、油をきったツナをのせる。
2.みじん切りしたネギと炒りゴマを散らす。
3.真ん中に梅干をのせる。
4.ゆかりをパラパラと少量かけ、冷たい麦茶をかけて出来上がり。

麦茶 コツ アレンジ
暑い夏に☆梅&ツナの冷やし茶漬け♪

・ゆかり(または赤紫蘇)を加えることで味がしまって美味しくなります。
量はお好みで調節して下さい。
・ツナは入れすぎると油っぽくなってしまうので注意。

おわりに

麦茶 コツ アレンジ

いかがでしたか?

比較的リーズナブルに手に入る麦茶ですが、その健康効果はお値段以上ではないでしょうか。

余計な時間もお金もかけずに、美味しく作れるのも、節約生活に取り組んでいる私達には嬉しいですよね。

美味しい麦茶が出来上がったら、お出かけの際はマイボトルに入れていきましょう。
外出先での熱中症対策ははもちろん、ドリンク代の節約にもなりますよ。

この夏の暑さもいよいよ本番ですが、麦茶を飲んで元気に過ごしましょうね!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet