憧れのマイホーム購入のために!お得な賃貸物件で節約

はじめに

マイホーム 家賃 賃貸物件 都市再生機構 特定優良賃貸住宅 社宅
賃貸物件を決める時に優先している事は何ですか?
新築であることや駅から近くである事ももちろん大切ですが、やはり気になるのは家賃ですよね。

今回は家賃を節約する方法をご紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

都市再生機構の物件を狙って節約

マイホーム 家賃 賃貸物件 都市再生機構 特定優良賃貸住宅 社宅
都市再生機構(UR都市機構)の賃貸物件は競争率が高いと思われがちですが、新築以外の賃貸物件なら即入居可能の物件も少なくありません。

家賃は民間物件とさほど変わらない上に、敷金3カ月分のみで入居できます。
しかも家賃は後払い制なので、入居時の負担は民間物件の約半分程度で済みます。
例えば、家賃10万円の物件の場合、民間では入居時に60万円程度必要ですが、公団なら半分の30万円で済みます。

また、火災や事故による事故物件は、相場が通常家賃の半額とかなりお得になります。
事故物件が気にならない人にはおすすめですよ。

自治体からの補助を受けて節約

マイホーム 家賃 賃貸物件 都市再生機構 特定優良賃貸住宅 社宅
各地の公社が窓口になっている特定優良賃貸住宅では、自治体からの補助を受けられるので、家賃がかなり安くなります。

例えば、3LDKで12万円台の物件が7万円台まで下がっている場合もあります。
しかし、一定期間後には家賃が上がることと、競争率が高いことは頭に入れておいてください。

また、人口減少が深刻になっている市町村・特別区などの自治体では、家賃補助制度を実施している所もあります。
補助は数千円から数万円まで様々ですが、東京23区の場合には月額20,000円から40,000円が相場です。
こちらも年収などの条件があるので注意しましょう。

社宅暮らしで節約

マイホーム 家賃 賃貸物件 都市再生機構 特定優良賃貸住宅 社宅
社宅は、通常家賃10万円の賃貸住宅物件に、5,000円程度で入居できます。
人間関係などわずらわしい事もあるかもしれませんが、それでも月95,000円節約できるのはとても魅力的。
5年間住めば570万円の節約となり、マイホームの頭金としては充分です!

おわりに

マイホーム 家賃 賃貸物件 都市再生機構 特定優良賃貸住宅 社宅
家賃は給料の3分の1に抑えるのが妥当だと言われていますが、その額では家族で住むのに手狭な場合もあるでしょう。
広さに目をつぶって家賃を節約し、ゆとりのある生活を送りながら、マイホームへの近道をめざしてみてはいかがですか?