【iPhone版】Dr.Walletでデータ化スピードを早くする方法

この記事の所要時間: 159

ios_guide_title_banner

はじめに

Dr.Walletではレシートを人の目で見てデータ化をしているため、混雑状況によってはデータ化までに時間がかかってしまう場合がございます。
早くデータ化してほしい!という要望に応え優先的にレシートを処理するオプションを用意しました!
ぜひご利用ください。
通常時の約20倍の速度でデータ化が完了します。

データ化スピードアップ権を購入する

ios_guide_boost_ss_01

メニューボタンをタップし、メニューを開きます。

ios_guide_boost_ss_02

追加レシート購入をタップします。

ios_guide_boost_ss_03

データ化スピードアップを選択します。
購入手続きが完了すると、自動的にスピードアップする期間が増加(延長)されます。

スピードアップ期間がまだ残っている場合は、上書きでは無く終了期間が延長されますのでご安心ください。
既に送信されたレシートには適用されません。
課金した後のレシートからスピードアップは適用されます。

Dr.WalletをSNSでシェアしてスピードアップする

ぜひDr.WalletをみなさんのSNS(FacebookやTwitter)で紹介してくれませんか?
こちらからはささやかなお礼ですがデータ化スピードアップをプレゼントさせていただきます!

ios_guide_boost_ss_04

シェアして無料アイテムをゲット!をタップします。
このボタンはアプリ内の様々な場所にあります。

ios_guide_boost_ss_05

すると上図のようなダイアログが表示されるので、FacebookかTwitter、シェアしたい方を選んでください。
なお、両方持ってるよ!という方はぜひ両方でシェアしてください。シェアしただけプレゼントされます。

ios_guide_boost_ss_06

投稿画面が表示されますので、投稿をタップしてください。
文面は編集することができます。
ぜひ、いろいろなオススメ文でDr.Walletを紹介してください!
ユーザーさまのご協力で、Dr.Walletはさらに進化します!

SNSシェアに失敗する場合は以下を参考にSNSアカウントが登録されているかご確認ください。

シェアは何回でもできるの…?
シェアは一ヶ月に一回、Facebook、Twitterそれぞれで行うことができます。
ぜひ、毎月シェアしてください!

カテゴリー

Dr.Wallet公式ガイド

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet