今年の夏バーゲンはいつもと違う?「お得」利用するために心がけることとは?

この記事の所要時間: 111

はじめに

夏 バーゲン 注意
「夏のバーゲン」シーズンがいよいよ始まりました。
夏のボーナスが出て、「イザ!」という方も多いでしょう。

しかし、今年のバーゲン、少し注意が必要です。

期間に注意 早く終わる場合も

夏 バーゲン 注意
もともと売れ残った衣料品などを一掃する目的ではじまったバーゲンセールは、ここ数年では7月早々に前倒開催することが主流になってきました。

しかし、今年のバーゲンでは、これまでより遅く開始して期間を短縮する、といった動きが大手ショップなどで顕著になっています。

セレクトショップのユナイテッドアローズや百貨店のルミネなどは従来よりも遅く、7月17日より開始です。

時期は変えない、しかし品揃えを減らすところも

夏 バーゲン 注意

一方、時期は変えないが、バーゲンの対象商品を絞り込むという動きも出ています。

例えばセレクトショップとして有名なアーバンリサーチなどは、従来の7割から5割まで絞り込むと明らかにしました(日経新聞7月2日記事より)。

このように、普段よりお買い得のバーゲンセールも、情報収集がより大事になってきています。

おわりに

夏 バーゲン 注意

各社とも「正価販売」で利益を得たい期間を確保したいという思惑があるようです。
従って、バーゲンセールの情報も刻々と変わっていくことが予想されます。

今後も情報収集を密にして、上手に利用していきましょう。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet