【iPhone版】Dr.Walletで定期収入/支出を入力する方法

この記事の所要時間: 122

ios_guide_title_banner

はじめに

みなさんは毎月定期的に支払いをしているものはありませんか?
家賃や習い事、保険…。
このような支出を毎月毎月入力するのは面倒だし、忘れてしまいそうです。
そんなとき、「定期収入/支出機能」がおすすめです!

定期収入/支出を入力する

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_01

手入力ボタンをタップします。

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_02

金額を入力し…

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_03

カテゴリと開始日を指定してください。

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_04

定期収入/支出のスイッチをオンにすることで、入力することができます!

オンにしたら、終了日と間隔を入力してください。現在は一ヶ月単位で指定することができます。

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_05

定期収入/支出は開始日のものは即反映されますが、その後の入力は少し遅れてから自動的にされます!
少し時間をおいてから同期をかけましょう!

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_06

入力されました!

確認/削除をする

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_07

メニューボタンをタップします。

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_08

設定をタップします。

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_09

定期収入/支出の設定をタップします。

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_10

すると、このように現在設定されている定期収入/支出の一覧を表示することができます。

該当の定期収入/支出をタップすることで、削除(停止)することができます!

ios_guide_add_periodic_schedule_ss_11

はいをタップすることで停止を行うことができます。

編集する

現在定期収入/支出の編集を行うことはできません。
お手数ですが、既存のものを一度削除した上で、もう一度登録してください。

定期収入/支出を使いこなして家計簿をより楽に続けましょう!

カテゴリー

Dr.Wallet公式ガイド

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet