【レジャーやデートに最適!】無料で入園できる「あじさい園」で自然を満喫しよう〜関西版〜

この記事の所要時間: 155

はじめに

6月といえば「梅雨」
「梅雨」に似合う花といえば「あじさい」ですね。
フラワーショップやおうちの軒先で見かけるあじさいもステキですが、やはり広大な敷地にいろいろな種類のあじさいが咲き誇る姿は、圧巻です。
梅雨 あじさい 無料 レジャー 雨の日

あじさい園へ出かけてみませんか?

梅雨の時期、お出かけするにも億劫な日が多いですが、「あじさい園」であじさいを楽しんでみませんか?
梅雨 あじさい 無料 レジャー 雨の日

入場料無料の「あじさい園」

大規模なあじさい園のほとんどが、200円~500程度の入場料を必要としますが、今日ご紹介する2園は、入場料無料(一部条件あり)です。

大阪府民の森 ぬかた園地

関西地区最大級の規模を誇るあじさい園です。
30数品種、2万五千株以上のあじさいが延長1500mのプロムナード沿いに咲き誇ります。

入場料 無料
アクセス方法 近鉄額田駅または松岡駅から徒歩80分
または、近鉄生駒山上駅から徒歩30分、
山道のハイキングでたどり着けます。

6月中旬から7月中旬に開催される「あじさいまつり」には、毎年たくさんの人が訪れます

梅雨 あじさい 無料 レジャー 雨の日

大阪府民の森 ぬかた園地

神戸市立 森林植物園

西日本有数のあじさい園です。
六甲山に自生しているツルアジサイ・コアジサイをはじめ25種役5万株が次々に見頃を迎えます。

6月14日(土)~7月13日(日)の期間
休園日なしの無休
毎朝8時に開園し、土日祝日は18時まで時間を延長して開園

入場料 ゆかたのお客様はペアで入園料無料
のびのびパスポート持参の小中学生は、入園料無料
通常料金は、大人(高校生以上)
300円 小人(小中学生)150円
アクセス方法 神戸の市街地から車で約25分。
電車・バスなら約40分です。アクセス方法詳細

期間中の土日祝日は、見頃のあじさいを約一時間で案内してもらえる「あじさいの園内散策会」やコンサートなどイベントが多数開催される予定です。

梅雨 あじさい 無料 レジャー 雨の日

神戸市立 森林植物園

おわりに

次々に見頃を迎えるいろいろな種類のあじさいの中を、好みの「あじさい」を探しながら歩くのもいいものですね。
健康的で、お財布にも優しい「無料」で楽しめるあじさい園。
お近くの方は、休日のご予定に加えてみてはいかがですか?

梅雨 あじさい 無料 レジャー 雨の日

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet