ほっとくだけでアルデンテ?!節約しながらおいしいパスタをゆでる方法

この記事の所要時間: 111

はじめに

アルデンテ
節約とおいしいご飯は両立しないものだと思っていませんか?
節約しながら、いつも以上においしいパスタが食べられる方法があるのです!今回はそんな一石二鳥な方法をご紹介します。

アルデンテとは

美味しいパスタには必須なアルデンテ。
アルデンテとは一体何なのでしょうか?今一度おさらいしてみましょう。

アル‐デンテ【(イタリア)al dente】

《歯ごたえのある、の意》スパゲッティのゆで上がりの状態を表す言葉。めんの中心部にわずかに芯が残っているゆで加減をいう。
(引用:デジタル大辞泉

余熱でアルデンテ!

アルデンテ
本来、茹でる時間や火加減を調節しなくてはならないアルデンテ。スピードやタイミングが大事になります。
しかし、節約技の王道「余熱」を使えば簡単に、完璧なアルデンテにすることができます。

方法

アルデンテ
1、 沸騰したお湯に塩を入れる
2、 スパゲティを入れる
3、 強火で1分間混ぜる
4、 蓋を閉めて、袋に書いてある「茹で時間」だけ茹でる

たったこれだけで、簡単にアルデンテのパスタを茹でることが出来ます。

2で混ぜるのは、パスタを絡ませないようにするためです。

おわりに

アルデンテ
なんとこのレシピで調理すると、お湯をわかす時と、初めの一分にしかガス代がかかりません。
次にパスタを茹でるときは、ぜひ実践してみてください。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet