節約にもダイエットにも?!この記事1本で1日の献立が決まる節約レシピまとめ〜葉物野菜編〜

この記事の所要時間: 412

はじめに

5c82e892
お手軽にできる食事と言えば、インスタント食品に外食。
最近はコンビニのお惣菜もおいしくなったので、コンビニですませる人も多いと思います。
これらは節約とは程遠いし、なにより高カロリーなのがデメリットですよね。
そこで、節約はもちろん、脂質の少ない料理でダイエットにも貢献しちゃう料理をご紹介します!

葉物野菜も、意外とレシピは多いんですよ!
葉物野菜を使った1日のレシピに挑戦!

朝食

P5183008
ダイエットも狙って、朝食はボリュームサラダ!

ボリュームサラダ

b46c5369ab93d730b019e0f6f41cd4aa
●分量(1〜2人分)
レタス 4分の1
キャベツ 4分の1
アボカド 半分〜1個
トマト 1個
マヨネーズ 大さじ1
ドレッシング 適量

●作り方
1 レタスは大きめに切る。キャベツはレタスより小さめに切る。アボカド、トマトを2センチほどの角切りにする。(乱切りでもいいかも)

2 アボカドとトマトをマヨネーズで和える。(お好みでマヨネーズ+辛子、マヨネーズ+ケチャップにしてもおいしいです)

3 お皿に大きめに切ったレタスを敷き詰め、その上にキャベツを入れる。さらにその上にアボカド、トマトをのせて出来上がり。

4 ドレッシングはお好みの量で。私的には和風、フレンチドレッシングあたりと相性が良い気がします。

※葉物は切るのが面倒であればちぎっても構いません。むしろちぎった方がおいしいかも。
生のキャベツが苦手な人は、レンジで火を通すと食べやすいですよ!

昼食

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
昼食は手早くできるレタスチャーハン!

レタスチャーハン

recipe-title-main-1433
●分量(2人分)

ご飯 お茶碗2杯分
ハム 2枚
レタス 4分の1
卵 2個
しょう油 軽く大さじ1
コンソメ 大さじ1
塩コショウ 適量

1 レタスは少し大きめにちぎり、ハムは小さめに切っておく。卵は溶きほぐしておく。

2 フライパンにサラダ油(適量)を入れて熱し、中火より強めの火加減にして卵を入れる。

3 ハム、ご飯を入れてほぐしながら炒め、塩コショウを振る。

4 コンソメ、しょう油を加えて混ぜ合わせ、最後にレタスを入れてさっと炒めて出来上がり。

※ハムのかわりに他の食材を入れてもOK!もっと中華風にしたい時はカニカマ、コクを出したい時は焼き豚がおすすめです

夕飯

8a3bb1640101dc5d5edb6304d64435ce
夕ご飯も葉物野菜を活用!
キャベツの卵とじ、キャベツの芯のカレー炒め、レタススープ、ご飯です。

キャベツの卵とじ

46738934
●分量(2人分)
キャベツ 半玉
卵 2個
だし汁 1カップ
砂糖 大さじ2
しょう油 軽く大さじ2

●作り方

1 卵は溶きほぐし、キャベツは大きめ(1口大くらい)に切っておく。

2 鍋にだし汁を入れて中火くらいでに火かける。沸騰させないように気を付けること。

3 なべの底から小さめの泡が出てきたら、大きめに切ったキャベツを入れる。

4 砂糖を入れて溶かし、その後にしょう油を回し入れる。

5 キャベツがやわらかくなるまで煮て、卵を流し入れてフタをする。卵が半熟くらいになったら出来上がり。

※このメニュー、味をもう少し濃くして白いご飯の上にかけてどんぶりにしてもおいしいです!

キャベツの芯のカレー炒め

●材料

あまったキャベツの芯
カレー粉
しょう油
サラダ油
(分量はお好みです)

●作り方

1 キャベツの芯を細切りにする(できるだけ細く切った方がおいしいです)

2 フライパンにサラダ油(適量)を入れて熱し、キャベツの芯を入れて弱火で炒める。

3 キャベツの芯がやわらかくなってきたら、しょう油をさっと1回だけ回し入れる。

4 カレー粉を入れて中火でさっと炒めて出来上がり。

※カレー粉の量はお好みですが、キャベツ1個の芯に対して1カケくらい入れてます。
しょう油はカレー粉よりもかなり少なめの感じです。本当にさっと1回し程度。
付け合わせですので、あまり深く考えずに自分好みに作ってみてください!

レタススープ

8784dd9d404faec78cae1076a8783753
●分量(2人分)

レタス 4分の1
コンソメ 固形2個
水 お椀2杯分
塩コショウ 適量

●作り方
1 レタスは1口で食べれる大きさにちぎっておく。

2 鍋に水、コンソメを入れて火にかけ、コンソメを溶かす。

3 コンソメが溶けたらレタスを入れ、2〜3分待つ。

4 最後に塩コショウで味を調えて出来上がり!

※最後に黒こしょうをふってもおいしいです。物足りない人はソーセージやつみれを入れてもおいしいですよ!
レタスは少し歯ごたえがあるくらいがおすすめです。

終わりに

url
葉物野菜はもとの味が濃くないので、どんな料理にもできます。
お肉だけを食べるより、プラス1品で葉物料理をつけるといいですよ♪
食物繊維も豊富で便秘や美容にも良い効果があるので、ぜひ積極的に食べてください!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet