レンチンでOK!手軽に出来る「蒸し鶏」レシピで豪華なおもてなし!

この記事の所要時間: 225

はじめに

皆さんは「蒸し鶏」を作ってみたことがありますか?

中華料理として有名な「蒸し鶏」は、鶏肉さえあれば簡単にできるコスパの良い料理です。

本記事ではそんな「蒸し鶏」のレシピをご紹介します。

いずれもすぐに出来るレシピなので、お客さんをもてなす時などに是非作ってみてくださいね。

「蒸し鶏」レシピ1. 「超簡単★レンジでチン♪中華風蒸し鶏」

材料
モモ肉2枚
酒大さじ4
ごま油 大さじ2
ポン酢大さじ3
塩コショウ少々

初めに紹介する「蒸し鶏」レシピは洗い物がとっても少なく済むお手軽レシピです。

お皿にもも肉を載せ、酒と塩コショウをかけたらレンジでチン。

出た水分を捨てて食べやすい大きさにカットしたら、ごま油とポン酢のたれで美味しくいただきましょう。

本当にすぐ完成することができる「蒸し鶏」レシピの定番ですね!

「蒸し鶏」レシピ「超簡単★レンジでチン♪中華風蒸し鶏」の詳しい作り方はこちら

「蒸し鶏」レシピ2. 「蒸し鶏のねぎわさびカルパッチョ」

材料 (4人分)
鳥胸肉2枚
塩コショウ少々
○ローリエ 1~2枚
○白ワイン 50cc
●しょうゆ・オリーブオイル各大さじ2
●わさび小さじ1~2
●長ネギみじんぎり10cm分
●こしょう少々
付け合せもやし1袋

次に紹介する「蒸し鶏」レシピはワインの風味とわさびが美味しい仕上がりになります。

先に紹介した「蒸し鶏」レシピは鶏もも肉でしたが、胸肉でも美味しい料理ができますよ。

基本的な作り方は他の「蒸し鶏」レシピと同じで非常にシンプルです。

「蒸し鶏」レシピ「蒸し鶏のねぎわさびカルパッチョ」の詳しい作り方はこちら

「蒸し鶏」レシピ3. 「蒸し鶏の中華味♪」

材料 (2人分)
鶏胸肉1枚
酒大さじ1
☆豆板醤 小さじ1/2
☆オイスターソース 大さじ1
☆醤油小さじ2
☆砂糖大さじ2
☆酢大さじ2
☆レモン汁 1/2個分

最後に紹介する「蒸し鶏」レシピは、加熱後の鶏肉を一晩ねかせる少し手の込んだものです。

レンジでチンした鶏むね肉に☆の調味料を混ぜ一晩置けば、味の染み込んだ「蒸し鶏」の出来上がり。

じっくり作って美味しい「蒸し鶏」をいただきましょう♪

「蒸し鶏」レシピ「蒸し鶏の中華味♪」の詳しい作り方はこちら

おわりに

いかがでしたでしょうか。

「蒸し鶏」とだけ聞くとなんだか面倒くさそうな印象を受ける方もいるかもしれませんが、実際に作ってみると本当に簡単に料理をすることができます。

味がよく染み込んだ「蒸し鶏」は本当に美味しいですし、是非作ってみてくださいね。

『レンチンでOK!手軽に出来る「蒸し鶏」レシピで豪華なおもてなし!』でした。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet