簡単調理で主食に変身!余った「餃子の皮」再活用レシピ!!

この記事の所要時間: 256

はじめに

皆さんは「餃子の皮」が余った時どうしていますか?

次に餃子を作るときまでとっておいても、気がついたら結構な時間が経ってしまった…という経験したことのある方もおおいはず。

かといって余った餃子の皮を使うためだけに餃子を作っても中途半端な量しか作ることができないですよね。

今回の記事ではそんな時に便利な「餃子の皮」を再活用できるレシピをご紹介します。

流石に餃子の皮だけで美味しい料理を作ることは難しいですが、工夫を凝らせば主食として大活躍しますよ!

「餃子の皮」再活用レシピ1. 「餃子の皮パスタ」

材料
餃子の皮の残り10枚くらい
ピザソースまたはパスタソース適量

最初に紹介する料理は餃子の皮以外に必要なものがなんと「ピザソースまたはパスタソース」だけという驚きの料理です。

冷蔵庫に余った餃子の皮が残っている方はとりあえずこれを作ればいいでしょう!

餃子の皮を細長く四つに切り、沸騰した湯で3分茹でます。

お湯を切りソースを絡めれば餃子の皮で作ったパスタの完成です。

「」レシピ「餃子の皮パスタ」の詳しい作り方はこちら

「餃子の皮」再活用レシピ2. 「餃子の皮で薬膳風ヌードルスープ」

材料(4人分)
餃子の皮 1/2パック
もやし 1/2袋
ニラ 1/8束
乾燥ワカメ 1g
クコの実 10個
ベーコン 15g
小エビ 30g
ごま油 小さじ1/2
胡椒、ラー油、白煎りゴマ お好みで
A(水 600ml / 薄口醤油 大さじ1 / 日本酒 大さじ1 / みりん 大さじ1/4 / 酢 大さじ1/4 / 鶏ガラスープの素 小さじ1/2 / 昆布だしの素 小さじ1/8 / 塩 小さじ1/4 / おろし生姜 小さじ1/4

先程のパスタのレシピでも餃子を細長く切っていましたが、次に紹介するレシピでも同様の活用方法で餃子の皮を活用します。

沢山の野菜を使用して、餃子の皮の「薬膳風ヌードルスープ」を作ってみましょう。

ポイントは細く切った餃子の皮がくっつかないようにすること。

ゆっくり鍋に入れていきましょう。

「餃子の皮」再活用レシピ「餃子の皮で薬膳風ヌードルスープ」の詳しい作り方はこちら

「餃子の皮」再活用レシピ3. 「餃子の皮で生パスタ風。即席ラビオリ」

材料 (1人分)
餃子の皮(市販の皮使用)5〜7枚
★モッツァレラチーズ適当に。
★マッシュポテト(またはカボチャやさつま芋のマッシュ)大さじ4ぐらい
お好きなパスタソース1人分

最後に紹介する料理は餃子の皮で餃子の具以外を包み、美味しい「ラビオリ」を作るレシピです。

餃子の皮にモッツァレラチーズやマッシュポテトを詰め込み加熱し、最後にパスタソースをかければ出来上がり。

餃子の皮の活用レシピは何も包まず調理するものが多いですが、こういったレシピも逆に新鮮ですよね。

「餃子の皮」再活用レシピ「餃子の皮で生パスタ風。即席ラビオリ」の詳しい作り方はこちら

おわりに

いかがでしたでしょうか。

餃子の皮は安いですし、今回紹介したレシピを試すためだけに購入してみてもいいかもしれません。

餃子の皮に限らず、余ってしまった食材は冷蔵庫の肥やしにしてしまうこと無くなるべく早めに使ってしまいたいですよね。

今冷蔵庫に餃子の皮が余ってしまっている方は、是非参考にしてみてくださいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet