5円からの資産運用。「トラノコ」で始める買い物ついでの投資

この記事の所要時間: 243

はじめに

皆さんは「資産運用」をやってみたことはありますか?

貯めたお金を使ってお金を増やす「資産運用」は、少し前までは敷居の高いものでした。

しかし最近はスマホアプリで簡単に利用できるサービスが増え、元手が少なくとも資産運用を始めることができます。

今回紹介するアプリ「トラノコ」も、その中の一つです。

日々の買い物などで貯まる「おつり」を利用して、少しずつ資産運用を始めてみてはいかがでしょうか。

1. 「トラノコ」とは

トラノコは買い物で返ってくるおつりを使用して資産運用を自動で行うサービスです。

トラノコのアプリが買い物で発生したおつりの額を把握し、その額だけ登録した口座からお金が引き落とされ投資へ回されます。

その下限額が「5円」であり、5円から1円刻みの額で投資ができるというわけです。

投資先は1パターンだけでなく、額に合わせた3つのパターンから選ぶことができます。

また運用報酬は0.3%と非常に低いため、多くのリターンが期待できます。

数兆円の資産を運用する金融機関に運用モデルを提供してきた当社の金融工学の専門家が、トラノコの運用モデルを構築。
それに基づき経験豊かなファンドマネージャーが分散投資を行います。
ファンドに投資されたお客様の資金は信託銀行が分別管理しており、当社が万一破たんした場合でも全額保護されます。
https://toranoko.com/?utm_source=CorporateSite&utm_medium=Banner&utm_campaign=TT_organic_CorporateSite_Banner_Web_Toranotec_CID00001

たった0.3%の報酬でプロが投資を行ってくれるサービスは珍しいですよね。

2. おつりデータの会得方法

トラノコは「Zaim」「Money Forward」「Moneytree」といった家計簿アプリと連携することができます。

普段からこういった家計簿アプリを利用している場合は、より簡単に「トラノコ」の資産運用を始めることができるわけですね。

ちなみに投資に回すことのできる額の上限を設定することも可能です。

投資のために口座からお金がおろされるのは月に一度で、ほとんどの金融機関に対応しています。

3. 「トラノコ」の注意点

トラノコの利用料は無料ではありません。

三ヶ月間のお試し期間はありますが、それ以降は月300円の利用料金が必要になります。

またトラノコから資産運用で増えたお金を引き落とす場合にも300円がかかります。

トラノコの運用報酬が年0.3%と非常に低い水準なのでしょうがないかもしれませんが、あまり少額の投資では月300円の利用料金に見合わないリターンしか期待できないかもしれません。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

トラノコには他にも資産運用をサポートする様々な機能が搭載されています。

資産運用初心者でも安心してお金を任せることができるので、まずは3ヶ月のお試し期間だけでも利用してみてはいかがでしょうか。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet