この夏の素麺は「のっけそうめん」にして食べよう!飽きないレシピまとめ

この記事の所要時間: 258

はじめに

皆さんは毎年素麺をどれくらい食べていますか?

夏の食事の代名詞ともいえる素麺ですが、必ず聞くのが「飽きた」という言葉。

今回の記事では暑い夏に食べても美味しく、飽きの来ない「そうめん」のレシピをまとめました。

その名も「のっけそうめん」。具材をたくさん載せて、美味しい素麺生活を送りましょう!

工夫次第で毎日の素麺が新鮮な味になりますよ!

「のっけそうめん」レシピ1. 「ジャージャー麺風♪甘辛肉味噌乗っけ素麺」

材料 (1人分)
素麺100g
合い挽き肉(豚肉可)100g
きゅうり1/3本
卵黄 1個
ごま油 適量
★醤油、酒、みりん、味噌各大さじ1/2
★砂糖小さじ1
★生姜(チューブ) 1cm

そうめんといえば「飽きた」の次に「量が足りない」という声も聞きますよね。

そうめんの一人前は一人のお腹を満たすには少なく、かといって普通の味のままで大量に食べようとしては飽きてしまいます。

そんなそうめんに甘辛な合いびき肉を乗せたレシピが「ジャージャー麺風♪甘辛肉味噌乗っけ素麺」です。

合いびき肉を★印の調味料と加熱し、そうめんに卵黄と一緒に乗せれば美味しいのっけ素麺の出来上がりです!

「のっけそうめん」レシピ「ジャージャー麺風♪甘辛肉味噌乗っけ素麺」の詳しい作り方はこちら

「のっけそうめん」レシピ2. 「なす、トマト、ふわトロ卵かけ☆そうめん♪」

材料 (2人分)
そうめん適量
卵2個
マヨネーズ小さじ2
なす(ざく切り)1個
トマト(ざく切り)1個
塩コショウ少々
ゴマ油 大さじ1
*麺つゆ 大さじ6
*オリーブオイル 大さじ2
*にんにく(すりおろし) 1片
*砂糖小さじ1/3

野菜と一緒にヘルシーなのっけそうめんを作りたい場合はこちらのレシピです。

先に卵焼きを作っておき、ナスとトマトを加熱したら卵焼きを加えます。

素麺に完成した具材を加えれば「なす、トマト、ふわトロ卵かけ☆そうめん♪」の完成です!

いつものそうめんとは全く違った味が楽しめます!

「のっけそうめん」レシピ「なす、トマト、ふわトロ卵かけ☆そうめん♪」の詳しい作り方はこちら

「のっけそうめん」レシピ3. 「がっつり素麺♪豚キムチ温玉のっけ」

材料 (2人分)
素麺又はうどん2人分
豚バラスライス70~100g
白菜キムチ100g~お好みで
●ほんだし 小1
●醤油大0.5
温泉卵 2個
青ネギ 少々
マヨネーズ少々
麺つゆ(ストレート) 大4~

皆さんはキムチと一緒にそうめんを食べたことはありますか?

暑い夏は冷たい素麺がよく合いますが、逆に豚バラと温玉、そしてキムチを加えたガッツリそうめんも美味しいですよ!

お腹がばっちり満たされて飽きも来ず、そうめんライフに新鮮な味を加えます!

「のっけそうめん」レシピ「がっつり素麺♪豚キムチ温玉のっけ」の詳しい作り方はこちら

おわりに

いかがでしたでしょうか。

本格的な真夏日はまだまだ先ですが、今のうちに今年の夏に作りたい「のっけそうめん」レシピを集めておくといいでしょう。

そうめんの安さは魅力的ですが、食べるための積極的な理由があるとそうめんを大量にもらってしまった場合にも役立ちます。

ボリューム満点、飽きの来ない「のっけそうめん」レシピで今年の夏は快適なそうめんライフを送りましょう!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet