メルカリ姉妹サービス登場!「KAURU(カウル)」の特徴まとめ

この記事の所要時間: 248

はじめに

皆さんはスマホの「フリマアプリ」を利用したことはありますか?

身近なものを出品して、購入者との直接取引で売買が成立するフリマアプリでは想像以上の値段で不要なものが売れることも珍しくありません。

本記事ではそんな「フリマアプリ」の中でも特に有名な「メルカリ」から新しく発表された姉妹アプリ「メルカリ カウル」についてご紹介します。

何かと話題のメルカリですが、「カウル」の登場でさらに話題を呼びそうです!

「メルカリ カウル」特徴その1. 「カウル」は本・CD・DVD専門アプリ

「メルカリ」は特定のジャンルに絞ることなく様々な商品の出品に対応したフリマアプリでした。

しかし今回新しくリリースされた姉妹アプリ「メルカリ カウル」は本やCD、DVD”専用”のフリマアプリになっています。

Labit Inc.が運営している本専用のフリマアプリ「ブクマ!」が急成長していることからも、本やDVD、CDに特化したフリマアプリの需要の大きさが伺えます。

本に特化したフリマアプリとしては先発である「ブクマ!」の特徴がバーコードを読み取るだけで出品が可能という点でしたが、勿論「メルカリ カウル」も同様に手軽な出品が可能です。

加えて相場価格も表示されるのでかなり出品のハードルが低くなるような工夫がされています。

現在「メルカリ カウル」はiOS版のみが利用可能となっており、Androidで利用できるようになるのは暫く先になりそうです。

「メルカリ カウル」iOS版のインストールはこちらから

「メルカリ カウル」特徴その2. メルカリへの同時出品に対応

出品者にとって何より重要なことは商品を多くの人に知ってもらうことです。

いかに優れた商品を出品したとしても、それが誰にも知らされないのでは意味がありません。

「メルカリ カウル」はまだまだ始まったばかりのサービスですが、商品を出品したとしてもあまり見る人がいないのでは、という心配とは無縁なようです。

「メルカリ カウル」に出品した商品が「メルカリ」にも出品されるのであれば、既に「メルカリ」を利用している多くの人に出品した商品を知ってもらうことができますね。

一部の商品カテゴリに特化したフリマアプリですが、売り手・買い手の数には困らなそうですね。

「メルカリ カウル」特徴その3. 価格比較が簡単

これは主に購入者にとって便利な機能ですが、「メルカリ カウル」には標準で価格比較の機能が備わっています。

ある本が購入したいと思ったら、沢山ある出品の中から最安値のものを簡単に見つけることができますね。

出品者も自分が出品した商品を買ってもらうため、ライバルの価格をチェックすることが簡単になります。

「メルカリ カウル」を使用してお得に沢山本を購入してみましょう!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

最近では現金出品が問題となり話題を呼んだメルカリですが、それによって利用者も増えたことが考えられます。

フリマアプリは沢山ありますが、「メルカリ カウル」の登場で更にメルカリの牙城が強固になりますね。

知名度・利用者ともにトップクラスのフリマアプリ「メルカリ」の今後に要注目です!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet