栄養たっぷり!むくみ予防&美肌効果「おかひじき」活用レシピ 〜簡単調理でしっかり滋養〜

この記事の所要時間: 311

はじめに

おかひじき

皆さんは、「おかひじき」という食材をご存知ですか?

おかひじきとは山形県が食文化の継承を目的に設定した「おきたま伝統野菜」に登録されている野菜の1つです。

おかひじきに豊富に含まれているカリウムはむくみ予防に効果があり、様々な種類の抗酸化ビタミンが美肌効果を促します。

本記事ではそんな「おかひじき」を活用した簡単なレシピをご紹介します。

寒さも和らぎつつありますし、おかひじきの旬である春に合わせて新しい食材を試してみてはいかがでしょうか。

どれもすぐに調理することができるので、普段の料理に加えてしっかり栄養を確保することができますよ。

「おかひじき」のレシピその1 「おかひじきとツナのオイマヨ和え」

おかひじき

材料 (3人分)
おかひじき1パック
ツナ缶(オイル漬け)1/2缶
☆オイスターソース 小さじ1
☆マヨネーズ大さじ1
☆白すりごま大さじ1
白胡麻大さじ1/2

最初にご紹介する「おかひじき」のレシピはツナ缶があれば簡単に作ることができる手軽なものです。

おかひじきを少し塩を入れた湯で湯がき、冷水で冷やして水気を切り適当な大きさにカットします。

そしてカットしたおかひじきにツナ缶と各調味料を入れて混ぜ合わせれば、普段の食事に添えることのできる簡単栄養たっぷりの料理が完成します。

最近の食生活の栄養バランスが気になる方は、「おかひじき」入門にまずはこの一品から始めてみてはいかがでしょうか。

「おかひじき」の活用レシピ「おかひじきとツナのオイマヨ和え」の詳しい作り方はこちら

「おかひじき」のレシピその2 「おかひじきともやしの酢の物」

おかひじき

材料 (3人分)
おかひじき100g
もやし半袋(100g)
★酢大さじ2
★醤油大さじ1
★砂糖小さじ1/2
★ごま油 小さじ1
★いりごま(白)大さじ1
焼き海苔5枚入り子袋2袋

次に紹介する「おかひじき」活用レシピも短時間で簡単に調理することができます。

おかひじきともやしを湯がいて冷やし、おかひじきを適当な大きさにカットします。

その後おかひじきともやしを入れた容器に各調味料も入れ、混ぜ合わせれば「おかひじきともやしの酢の物」の完成です。

焼き海苔がぴったり合う、美味しい酢の物です♪

「おかひじき」の活用レシピ「おかひじきともやしの酢の物」の詳しい作り方はこちら

「おかひじき」のレシピその3 「おかひじきとスモークサーモンのマリネ」

おかひじき

材料 (2~3人分)
おかひじき60g
スモークサーモン60g
トマト小2個
玉ねぎ小1/8個
●オリーブオイル 大3
●レモン汁大2
●ワインビネガー 大1
●蜂蜜 小1
●塩、こしょう少々

おつまみに「おかひじき」を活用することもできます。

薄く切った玉ねぎを水につけておき、各調味料を混ぜ合わせたものに漬けておきます。

湯がいて冷やしたおかひじきを適当な大きさにカットし、6等分したトマトと一緒に先程玉ねぎを漬けた調味料に加えます。

それらを軽く混ぜた後にサーモンを加えて冷蔵庫で1時間ほど寝かせば、ワインにぴったりな「おかひじきとスモークサーモンのマリネ」の完成です。

おつまみとしてだけではなくパスタにも合う、さっぱりとした美味しい「おかひじき」レシピです。

「おかひじき」の活用レシピ「おかひじきとスモークサーモンのマリネ」の詳しい作り方はこちら

おわりに

おかひじき

いかがでしたでしょうか。

栄養たっぷりで多くの料理に簡単に合わせることのできる「おかひじき」の活用方法は様々です。

おかひじきを使った、いつもの料理に加える簡単な一品を是非作ってみてくださいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet