【行列必至】16日からマックの朝コーヒーが完全無料!最初で最後のラストチャンス?【20日まで】

この記事の所要時間: 241

はじめに

マクドナルド

皆さんは普段マクドナルドをどれくらい利用していますか?

ちょっと休憩したい時や時間を潰したい時、全国に多くあり100円台の安価なメニューが豊富なマックは気軽に利用でき便利ですよね。

バーガーキングなど他のハンバーガーショップもありますが、店舗数で見るとマクドナルドは圧倒的です。

そんなマクドナルドが、なんと朝の時間帯に限りコーヒーを無料でサービスするキャンペーンを実施するようです。

本記事では、気になるキャンペーンの詳細などをご紹介します。

1. キャンペーン詳細

マクドナルド

コーヒー無料キャンペーンの詳細は次の通りです。

実施日・時間:2017年1月16日(月)~20日(金) 午前7時~午前10時
実施店舗:全国のマクドナルド店舗(午前10時より前に開店する全店舗)
対象商品:『プレミアムローストコーヒー(ホット)』Sサイズ
※『プレミアムローストコーヒー(ホット)』Mサイズとアイスコーヒーは対象外
※お1人様1回1杯限り 
配布方法:店頭カウンターで『プレミアムローストコーヒー(ホット)』Sサイズと注文すれば、無料となります

5日間という短い期間、尚且つ午前7~10時という限定的な時間ではありますが、通勤前にフラッと寄ることができます。

マックは常に提供しているクーポンの割引率が非常に渋いため、突然行われるこういった無料キャンペーンには少し驚きますよね。

最近ではマックのハンバーガーの人気投票を行い、1位になったハンバーガーの『公約』として追加サービスを実施する「マック総選挙」も発表されました。

過去に何かと問題のあったマクドナルドですが、少しずつ信頼を取り戻そうとしているのかもしれません。

何にせよ無料キャンペーンは利用してもしなくても0円なわけですから、利用しない手はありませんね。

Softbankが吉野家や31アイスクリーム、ミスタードーナッツと実施した「スーパーフライデー」キャンペーン同様、こういった無料サービスはよく行列が話題になります。

そういった話題性を広告費と捉えて実施しているサービスなのだと思えば、マックもちゃんとした目的があってやっていることなので気軽に利用することができますね。

ちなみに「おかわり」は無料ではありません。「お1人様1回1杯限り」とあるように、無料でもらえるのは1回の入店で1度だけになっています。

おわりに

マクドナルド

いかがでしたでしょうか。

マクドナルドと言えばよくメニュー上の写真が実物と違いすぎる点や、商品の値段設定が強気すぎることが話題になりますね。

そういった場合によく引き合いに出される店舗がバーガーキングやモスバーガーですが、やはりハンバーガー=マクドナルドというイメージは誰にとっても強いもので、なかなかマクドナルドに台頭することは難しいようです。

こういった無料サービスを実施できるということを考えると、様々な問題を起こしてもまだまだマクドナルドは大きな存在に感じますね。

無料サービスは20日までです。普段マクドナルドを利用しない方も、この機会に是非利用してみてはいかがでしょうか。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet