日本上陸も間近?米Amazonが発表した5%還元のクレジットカードとは

この記事の所要時間: 44

はじめに

amazon クレカ

Amazonのサービスは常に変化し続けています。

AmazonビデオやAmazonミュージックの様な配信サービスで提供されるコンテンツの幅が広がり続ける一方、AmazonGoやAmazonAirの様に先進的な販売・配送の手段を新しく実験しています。

全てのサービスに手を緩めること無く、より多くの人がプライム会員になるような取り組みがなされているのです。

もちろんそれは支払い手段であるクレジットカードも例外ではありません。

現在Amazonでは「Amazon MasterCard」というクレジットカードが一つの支払い手段として提供されています。

「クラシック」と「ゴールド」からなる二種類のカードがありますが、そのどちらかを利用してAmazonで頻繁に買い物をしている人も多いのではないでしょうか。

そんな中、米Amazonは1月11日に新しいクレジットカード「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」を発表しました。

大きな特徴としては5%という高い還元率が挙げられますが、一体この「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」とは何なのかをご紹介します。

Amazon Prime Rewards Visa Signature Cardの特徴

amazon クレカ

「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」は上の画像の様に、黒色で高級感のあるカードになっています。

ブランドが「VISA」であり、現在日本で提供されている「Amazon MasterCard」とは全くの別物と言えます。

何よりの特徴は、「Amazonでの買い物が5%還元であること」と「年会費が無料」ということです。

「Amazon MasterCard」における上位カード「ゴールド」では10,800円の年会費が必要とされ、2.5%還元であることを考えると一見驚異的なサービスに思われます。

しかしこの「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」はプライム会員のみが対象となっており、米Amazonプライムの年会費は99ドル(約1万円)です。

日本のAmazon以上にサービスが充実しているためかプライム会員の年会費が高い米Amazonならではの特徴のカードといえるでしょう。

日本でもそのうち年会費の値上げが発表され、こういったカードが新しく追加されるかもしれませんね。

Amazon Prime Rewards Visa Signature Cardの特徴2

amazon クレカ

Amazonにおける還元率と年会費以外の特徴としては、次の3点が挙げられます。

1つめは、Amazon以外の買い物における還元率です。

飲食店やガゾリンスタンド、ドラッグストアでは還元率が2%となり、その他の店舗などでは1%です。

Amazon内の買い物における還元率5%と比べると何だか物足りない感じがしてしまいますが、クレジットカードの還元率としては十分です。

2つ目は、海外利用時の手数料が無料であることです。

国外での利用の際に余分な手数料を請求するクレジットカードもあるなかで、そういった煩わしさを排除してくれるカードであることは嬉しいことです。

沢山あるクレジットカードを「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」にまとめてしまってもいいかもしれません。

3つ目は、保険がついていることです。

紛失や詐欺にあった際、不当な請求を防止するサービスが用意されています。

クレジットカードとしての機能は十分すぎるほどに備わっています。日本でも利用できるようになるといいですね。

おわりに

amazon クレカ

いかがでしたでしょうか。

プライム会員だけが利用できるサービス、プライム会員だけが参加できるタイムセール、プライム会員だけが利用できるクレジットカード…。

プライム会員向けのサービスが増えていくにつれ、徐々にAmazonがプライム会員専用の通販サイトになっていくようですね。

近いうちに、プライム会員でないとAmazonを利用するメリットがなくなってしまう状況が訪れるようにも考えられます。

現状日本のAmazonプライムサービスは非常にオトクといえる内容なので、今のうちに利用してサービス内容が自分に合っているのかをしっておくと、数年後に年会費が上昇した時にも加入/非加入に関して的確な判断ができるようになるかもしれません。

米Amazonの「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」紹介ページはこちら

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet