フリマアプリ期待の星!「ラクマ」を活用してお小遣い稼ぎ!!

この記事の所要時間: 32

はじめに

ラクマ

皆さんは「ラクマ」というアプリをご存知ですか?

今ではスマホアプリには様々な種類があり、フリーマーケットに特化したアプリも多数用意されています。

フリーマッケットアプリ(フリマアプリ)の中でも特に有名なアプリが「メルカリ」ですが、今回ご紹介する「ラクマ」はいずれ「メルカリ」に代わるかもしれないアプリの一つです。

本記事では、そんな「ラクマ」の基本的な使い方をご紹介します。

ラクマその1 ラクマの特徴

ラクマ

ラクマの特徴はなんといっても「出品手数料が無料」である点です。

フリマアプリでは基本的に、取引成立時に「出品手数料」が購入者負担として追加されます。

この出品手数料がアプリ運営側にとっての利益となるのですが、ラクマではそれが0円になっています。

そのため商品を購入する際に追加で負担する料金は送料だけになり、送料込みの値段設定になっていればかなり気軽に購入することができます。

出品する側にとっても、購入者にアピールしやすい値段を設定することができるというメリットがあります。

またラクマは、楽天が提供しているフリマアプリという特徴があります。

普段のネットショッピングに楽天を利用している場合は楽天のポイントを使用できるため、余っている楽天ポイントがある場合は使用して買い物をすることもできるのです。

アプリのデザインは「メルカリ」と似ているので、フリマアプリに慣れた人であればすぐに使いこなすことも可能です。

現在フリマアプリに出品しようと思っている方は、「メルカリ」だけでなく「ラクマ」への出品も考えてみましょう!

ラクマその2 ラクマをインストールしてみましょう

ラクマ

ラクマのインストールは次のリンクから可能です。
ラクマ ラクマ

インストールして起動をすると、簡単な使い方の説明がされます。

「次へ」ボタンを押し、ラクマのホーム画面へ移動しましょう。

ラクマのホーム画面は次のようになっています。

メルカリのホーム画面と非常に似ているので、フリマアプリに慣れた人であればすぐに出品ができるようになっています。

基本的には画面右下の「出品する」アイコンから商品を出品、購入したい商品を探す場合は画面右上の虫眼鏡アイコンから検索するようになっています。

初回起動時には画面左上の「メニュー」から、会員登録をしておきましょう。

会員登録が済んだら、設定は終了です。

出品したい場合は画面右下の「出品する」アイコンから、商品を探す場合は画面右上の虫眼鏡アイコンから検索しましょう。

ラクマの利用者はまだ少なく買い手がつきにくいという評価もありますが、「手数料無料」は大きな強みです。

いずれ「メルカリ」と同じように有名なフリマアプリになると考えられるので、今のうちに使い慣れておくといいでしょう!

おわりに

ラクマ

いかがでしたでしょうか。

ラクマがフリマアプリの先駆けともいえる「メルカリ」に代わるサービスになるにはまだまだ時間がかかりそうですが、出品する際には両方に出品したほうが良いですね。

手数料無料のラクマは、メルカリと比べて気軽に取引をすることができます。

また、現在ラクマでは出品するともれなく最大100ポイントがもらえるキャンペーン中です。

ラクマ

キャンペーンの詳細はこちら

期間は2017年1月6日(金)10:00~2017年1月9日(月)9:59なので、この機会に是非ラクマを活用してみてくださいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet