LINEモバイルSIMがAmazonで990円!超オトクにスマホを使えます!!機能やサービスまとめ

この記事の所要時間: 531

はじめに

LINEモバイル はじめに

皆さんは、LINEモバイルを知っていますか?

LINEモバイルとは、2016年9月21日からサービスを開始したMVNO格安SIMです。

11月22日にAmazonでの取扱が始まったため、既に発売から数ヶ月が経っていますが改めてLINEモバイルが話題になっています。

LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01

新品価格
¥990から
(2016/11/22 08:51時点)

LINEモバイル 音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-Ama02

新品価格
¥990から
(2016/11/22 08:52時点)


Amazonで取扱が始まったということは、プライム会員なら当日もしくは翌日にLINEモバイルSIMカードが届くということ。

これはとても便利ですよね。

加えて、なんといっても注目すべきはその値段です。

Amazonでは、参考価格3,240円LINEモバイル69%オフ990円で購入することが出来るのです!

本記事では、そんなLINEモバイルの特徴や長所・短所などをご紹介します。

LINEモバイルその1 特徴

LINEモバイル 特徴

LINEモバイルの特徴は以下の3点にまとめられます。

1. 各種SNS(LINE,Twitter,Instagram,Facebook)のデータ通信がカウントフリー(※1)
2. MNOがNTTドコモなので、ドコモ製のスマホならSIMロック解除不要で使用可能
3. SMSなしのプランでもLINEのアカウントを作成可能
※1 最も安い月額500円のLINEフリープランでカウントフリーになるのはLINEのみ。コミュニケーションフリープランではTwitter,Instagram,Facebookもカウントフリー。

他にも契約時点でLINEの年齢認証を突破出来る点や、MVNEがNTTコミュニケーションズなので回線が安定している点などを挙げることができます。

まず特徴1ですが、これはLINEモバイルの目玉サービスとして有名ですよね。

しかしLINEの通信量がカウント0になったところで、テキストメッセージや通話程度でのデータ通信量自体はわずかなものです。

動画や画像をLINE上で大量に読み込む場合は別ですが、これは月額500円(1GB)という格安SIM故のサービスなのかもしれません。

とはいえカウントフリーとなればより気軽に使えるので、普段からLINEでよく連絡をとっている方にはおすすめですね。

カウントフリーに関して注目すべきは、どちらかと言うとコミュニケーションフリープランです。

LINEモバイルは2つのプランを提供しており、一つ目が先程紹介したLINEフリープランでもう片方がコミュニケーションフリープランです。

LINEフリープランではLINEアプリがカウントフリーになるのみでしたが、コミュニケーションフリープランでは上記各種SNSがカウントフリーになるので、普段からSNSをよく利用する方におすすめです。

またカウントフリーになる対応アプリは今後増えていくことが期待できますので、「格安SIMは種類が沢山あってプランも複雑、だけどSNSを沢山使えて安いSIMがほしい!」という方は一考の価値ありです!

次に特徴2ですが、MNOがドコモということで高速のLTE回線を利用できます。

公式の発表では、LINEモバイルの通信速度は次のように発表されています。

LINEモバイル 通信速度

いずれもあくまで理論値ですが、ストレス無く利用できる通信環境が整っているといえます。

特徴2はあまりLINEモバイルならではの特徴ではありませんが、特徴3はユニークなものです。

LINEモバイルの格安SIMを購入し利用すると、LINEアカウントをSMSなしでも作成できます。

これはLINEモバイルを通してLINEユーザーの新規獲得を図るものですが、心配すべき特徴でもあります。

年齢認証を突破でき、ID検索も可能になるアカウントが格安SIMを購入するだけで利用可能になることは出会い系サイトのサクラに歓迎されそうですよね。

未成年の方に買い与えるのも避けたほうがよさそうです。

なにはともあれ敷居の低さが魅力のLINEモバイル。SNSヘビーユーザーなら一考の価値ありです!

LINEモバイルその2 その他のサービス

LINEモバイル サービス

LINEモバイルには他にも利用者にとって便利なサービスが用意されています。

一つ目は、こちらのページから確認できるように、LINEモバイルのSIMカードと一緒にスマホを安く買うことができるという点です。

これは初めてスマホを持つ人にとって、非常に利用しやすい販売形態ですよね。

二つ目は、LINEモバイルを使っている人同士ならデータ通信量をプレゼントできるという点です。

例えば家族でLINEモバイルを購入した場合に誰かのデータ通信残量がピンチになっても、余裕のある人が助けることのできるサービスです。

ほとんどデータ通信をしなかった場合でもムダにすること無く、便利ですよね。

三つ目は、LINEモバイルの月額使用料の1%LINEポイントでもらえるという点です。

月額使用料が1000円程度のコミュニケーションフリープランなら、毎月約10ポイントが手に入りますね。

スタンプショップの利用や着せ替えショップの利用に使うとよりLINEでのコミュニケーションを楽しむことができるでしょう。

四つめは、LINEアプリ上でLINEモバイルに関する質問が手軽にできるという点です。

これもスマホを初めて利用する方に優しいサポートですね。

現状でも使いやすいLINEモバイルですが、まだまだサービスは始まったばかりです。これから更に良くなることが期待できますね!

おわりに

LINEモバイル おわりに

いかがでしたでしょうか。

激戦を極める格安SIM市場ですが、LINEモバイルのように分かりやすい料金体系のサービスはありがたいですよね。

おまけに購入もしやすく、他の格安SIMとは一線を画しています。

今後はますます、LINEモバイルの様により多くの人が気軽・手軽にスマホを利用できるサービスが増えることが期待できます!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet