話題の食材『オイルサーディン』とは!?簡単で栄養たっぷりな厳選レシピ4選!!

この記事の所要時間: 439

はじめに

オイルサーディン レシピ はじめに

皆さんは、オイルサーディンをご存知でしょうか。

なんだか聞き慣れない単語で、『オイルサーディン』という名前だけでは正体がはっきりしませんね。
でも安心して下さい。オシャレな名前ですが、実際の所は案外身近な食材なのです。

オイルサーディン』とは、いわしを油に漬けた保存食のことです。
つまり、簡単に言ってしまえば『オイルサーディン』はイワシの缶詰のことなのですね。

缶詰に入る程度の小さいイワシの頭と内蔵を取り、高濃度の塩水に数時間漬け込み、油で煮込んで減菌し長期保存可能にした食品が『オイルサーディン』です。

最近はコンビニでも販売されているので、既に何度も購入してみた方も多いかもしれませんね。

本記事では、そんな『オイルサーディン』を活用したレシピをご紹介します。

今巷で話題の『オイルサーディン』。食べたことのない方は、この機会に是非一度試しに作ってみてくださいね。

はごろも&キングオスカー オイルサーディン 105g×4個 (2446)

新品価格
¥888から
(2016/10/12 01:04時点)

2〜3年の保存も可能で、そのままでも美味しい『オイルサーディン』。人気の秘密は、その活用のしやすさにあります。

『オイルサーディン』活用レシピその1 「オイルサーディンのトマトチーズ焼き」

オイルサーディン レシピ チーズ

トマトとスライスチーズがあれば、オイルサーディンの美味しさをグッと引き立てることができます。

最初にご紹介するアレンジレシピは、とても簡単なうえにとっても美味しいオイルサーディンのトマトチーズ焼きです。

オイルサーディンの美味しさにトマトの酸味、加熱することによって現れる甘みが加わります。

お酒のオツマミにぴったりな、コンロを使わない超シンプルオイルサーディンアレンジレシピです♪

材料 (2人分)
オイルサーディン1缶
トマト1/4個
スライスチーズ1枚
あらびきこしょう少々
乾燥バジル少々

『オイルサーディン』の活用レシピ「オイルサーディンのトマトチーズ焼き」のレシピはこちら

『オイルサーディン』活用レシピその2 「オイルサーディンとアボカド舞茸アヒージョ」

オイルサーディン レシピ アボガド

オイルサーディンで簡単なスペイン料理に挑戦することも可能です。

アボガド、茄子、舞茸などの具材をオイルサーディンと一緒にぐつぐつ煮込めば完成です。

ライスブランオイルというチリ産の少し変わった調味料がポイントですね。

他にオカズを作ったあとで、オマケの一品としていかがでしょうか。

材料 (2人分)
オイルサーディン1/2缶(50g)
アボカド 1/2個
茄子(小) 1本(60g)
舞茸 1袋(100g)
ミニトマト 4個
ライスブランオイル チリ大さじ4~
にんにく(みじん切り) 1片
塩胡椒 少々

『オイルサーディン』の活用レシピ「オイルサーディンとアボカド舞茸アヒージョ」のレシピはこちら

『オイルサーディン』活用レシピその3 「じゃがいもとオイルサーディンの重ね焼き」

オイルサーディン レシピ じゃがいも

オイルサーディンとじゃがいもで、メイン料理を作りましょう。

たかが缶詰、されど缶詰です。オイルサーディンの美味しさがしっかり活きる、美味しい料理が出来ますよ。

じゃがいも、ベーコン、たまねぎを用意して、オイルサーディンと一緒に蒸し焼きにします。

そうすれば、あっという間にオイルサーディンのメイン料理の出来上がりです。

じゃがいもと生クリームのまろやかさが、オイルサーディンとよく合います。

材料 (3人分)
じゃがいも中 4個
オイルサーディン 缶詰1缶
ベーコン 70gくらい
たまねぎ 大1個(小なら2個)
生クリーム(またはコーヒークリーム) 100cc
オリーブオイル 大さじ2くらい
塩・こしょう 適量

『オイルサーディン』の活用レシピ「じゃがいもとオイルサーディンの重ね焼き」のレシピはこちら

『オイルサーディン』活用レシピその4 「オイルサーディンと茄子のトマトディップ♪」

オイルサーディン アヒージョ トマトディップ

トマトと茄子を用意して、オイルサーディンの簡単ディップを作ってみましょう。

鷹の爪、にんにく、ハーブソルト、粉チーズで香り豊かに仕上がります。

具材を見るだけでも美味しさが伝わってくる、オイルサーディンを上手に活かしたアレンジレシピですね♪

材料 (2~4人分)
オイルサーディン 1缶
茄子 3本
にんにく 2片
タカの爪 1本
ハーブソルト 適量
ホールトマト(カットタイプ) 1缶
塩 3つまみ
砂糖 小さじ1/2
粉チーズ 大さじ1
パセリ 適量
ケイパー 適量
バゲット適量

『オイルサーディン』の活用レシピ「オイルサーディンと茄子のトマトディップ♪」のレシピはこちら

おわりに

オイルサーディン レシピ おわりに

いかがでしたでしょうか。

そのまま食べてももちろん美味しいですが、『オイルサーディン』の人気の理由はアレンジの幅にあります。

ちょっとしたお酒のオツマミから普段の食事に、工夫次第でどのようにでも料理ができる『オイルサーディン』。

オリーブオイルサーディン(いわしの油漬) 100g x4缶

新品価格
¥592から
(2016/10/12 01:09時点)

天の橋立 オイルサーディン(まいわし) 105g

新品価格
¥511から
(2016/10/12 01:09時点)

皆さんも、是非一度食べみてくださいね♪

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet