成功のヒミツはそこにある?!成功者たちの変な癖とは

この記事の所要時間: 349

はじめに

偉人 成功者 癖

歴史の成功者たちに倣って、世の中に名を馳せたい、成功したい、お金持ちになりたいみなさん。
彼らには独特の「癖」があったようです。どんなものかみていきましょう。

ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーベン

偉人 成功者 癖
ドイツの作曲家。
彼は楽譜を書くとき、右手・左手の指番号を考えずにメモする癖があったそうです。
とてもせっかちで、トーンの高い、割れるような声で笑う癖もあったとか。

夏目漱石

偉人 成功者 癖

「坊ちゃん」「吾輩は猫である」など数々の名作を生み出した小説家。
彼は小説の執筆に行き詰まると、鼻毛を抜いて原稿用紙の上に並べる癖があったそうです。
このポーズで鼻毛を抜いていたんでしょうかね?

ジャン・アンリ・ファーブル

偉人 成功者 癖

有名な「ファーブル昆虫記」が有名ですが、作曲活動などもしていたようです。
彼は突然黙り込んだと思ったら、いきなり怒り出す癖があったとか。癖というより性格という気もしますが。

ヴォルフガング・アマデウス・モーッツァルト

偉人 成功者 癖

オーストリアの作曲家。
彼には引っ越し癖、ギャンブル癖、浪費癖があったそうです。癖というより趣味だったのかもしれませんが。

ナポレオン・ボナパルト

偉人 成功者 癖

革命時代のフランスの軍人であり、政治家。のちにフランス皇帝にまで。
彼には好きな女性ができると、ニックネームをつける癖が。
あと、片手を上着のポケットに突っ込む、ポケットナイフで椅子に刻み目を着ける癖があったそうですよ。

徳川家康

偉人 成功者 癖
江戸幕府を創設し、初代征夷大将軍に。
彼には爪を噛む癖、馬に乗ると鞍を拳でドンドンと叩く癖があったそうです。

クリストファー・コロンブス

偉人 成功者 癖

大航海時代の探検家・航海者。
彼は航海距離をいつも多めに計算する癖があったそうです。彼が航海日記に書き込んだいい加減な航海距離の方が合っていたんだとか。

正確だったのか、大雑把だったのかよくわかりませんが、大偉業を成し遂げたことは歴史が証明しています。

ルイス・キャロル

偉人 成功者 癖

イギリスの数学者、作家・詩人。「不思議の国のアリス」の作者です。
彼はどもり癖があったそうです。またとても几帳面で、食事の内容など何でもメモする癖もありました。
これが作家としての手助けをしてくれたのかもしれませんね。

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ

偉人 成功者 癖

ドイツの古典文献学者で哲学者。「ツァラトゥストラかく語りき」などを残しています。

彼は人とのつながりを保つために、すぐにお金を貸してしまう癖があったそうです。お金を借りに来た友人には、希望額より多めのお金を貸していたとか。

50フランを借りたいという友人に、「100フランのほうがよくないか?」と持ちかけたそうです。

見た目と違い、とっても繊細だったようですね。
http://kuse.jp…01-3study.htm

ピョートル・ヴェリーキイ

偉人 成功者 癖

ロシアの皇帝・ピョートル大帝として、ロシアの西欧化の歴史に影響を与えた人物です。
彼の癖は、というか彼の趣味は、なんと人の歯を抜くことだったそうです。いつも歯を抜くペンチを持ち歩いていたとか。

部下はいつも会わないように逃げ回っていたそうです。そういう人の下でキャリアを積んだ部下たちの方がすごいと思いますが…。
http://densetsunavi.com/archives/11521

オーギュスト・ロダン

偉人 成功者 癖

フランスの彫刻家。「考える人」は有名ですよね。彼は収集癖があって、書物・古美術など6万点以上もありました。彼の死後それで個人美術館ができたそうです。

労働階級の子として生まれた彼が、ここまでのキャリアと財産を積んだわけですから、まさに成功者に許された癖、というか趣味だったのでしょう。
http://shisly.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-6c04.html

おわりに

偉人 成功者 癖

歴史に名を残す人物は、成功の裏側に意外な一面を持っていたようですね。

もっとも、癖は誰にでもあるもの。変わったものがなければ成功できないわけではありませんよ。

成功者たちの不思議な習慣
http://matome.naver.jp/odai/2137873526663200601
http://matome.naver.jp/odai/2145986644658060701

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet