365日の支出を追う!1年で1番お金を使う日は?その支出の正体は○○○!

この記事の所要時間: 133

はじめに

1年で1番お金を使う日
1年で1番支出が多い日を知っていますか?
お金の流れを知ることは、節約するにあたって大事なことです。1年の日本人の平均支出の様子をカレンダーにしたインフォグラフィックを見てみましょう。

1年の支出カレンダー

1年で1番お金を使う日
これが、そのインフォグラフィックです。
1年の支出について、いろいろな情報を知ることが出来ますね。

最も支出が多い日は元旦

1年で1番お金を使う日
このインフォグラフィックを見ると、1年で1番支出の多い日は11423円で元旦です。
2位は10449円で大晦日。歯ブラシや肌着など、新年に向けて新しくしたい物を多くの人が購入します。
12月はクリスマス、大晦日と1年で1番支出の多い月です。
確かにおせちや年越し蕎麦、飾り物などお金がかかる物を一気に買う大晦日に支出が集中するのは理解できますが、元旦はどうでしょうか?年始はやっているお店は平日より極端に少なくなるはずです。
なぜ、1月1日が1年で1番支出の多い日なのでしょうか。

その支出の正体とは?

1年で1番お金を使う日
元旦に支出が増えるのは、「お年玉」が大きな要因です。
お年玉の相場はこちら。
1年で1番お金を使う日
これを親戚の子供の人数分ですから、確かに支出は多くなりますね。

特定の日に支出が集中するのはなぜ?

1年で1番お金を使う日
インフォグラフィックを見ると、毎月1日、16日、25日は支出が多くなります。これは、給料日が関係していると考えられています。
給料日の前は、平均的にお金を使いやすいということですね。
ということは、給料日前後にお金を散財しない心構えをすれば、節約になるということです。

おわりに

1年で1番お金を使う日
どうでしょうか。人がお金を多く使う日というのは、店側も値段を高く設定することが多くなる日ということです。
いつ買い物をしたほうがいいのか、ぜひ考えてみてください。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet