自然のぬくもりを感じに行こう!入場無料で花や緑を楽しめる都内の植物園9選

この記事の所要時間: 815

はじめに

植物園 都内 無料
ぽかぽか陽気の気持ちいい季節。
大人もちょっとした遠足に出かけてみませんか?
公園やお寺の中の植物園から大学内の薬草園まで、東京にもお金をかけずに楽しめるいろいろな植物園がありますよ。

板橋区立赤塚植物園

植物園 都内 無料
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/065/065807.html

正面の入り口入ると本園が広がっています。

ユリノキ並木を抜けたところにある花壇から右側に進むと植物関連の本を閲覧できる管理舎がありその隣が花壇とバラ園。
さらに進むとしっとりと趣のある日本庭園があります。

芝生広場を抜けると万葉・薬用園があり万葉集に詠まれている植物や漢方薬などにも利用される薬用の植物を目にできます。

4月下旬頃はハンカチノキ・ボタン・サクラソウ、5月はブラシノキ・ユリノキなどの花がみごろです。

事前に電話すれば録音音声案内にて開花情報を確認できます。(03-3938-1000)

開園時間:9:00~16:30(12月は16:00で閉園)
休園日 :12月29日~1月3日まで
最寄り駅:東武東上線成増駅から徒歩16分
     都営三田線西高島平駅から徒歩20分
     成増駅・志村三丁目駅・高島平駅・新高島平駅からバスを利用すると便利です。
駐車場 :なし
住 所 :東京都板橋区赤塚5-17-14
電話番号:03-3975-9127

堀切菖蒲園 

植物園 都内 無料
http://www.horikiri-s.com/shoubu/shoubuen.html

江戸時代から菖蒲なら堀切と言われるほど花菖蒲が有名で、6月には200種類もの菖蒲の花を眺めることができます。
花菖蒲だけでなく、春夏秋冬問わずいろいろな植物を楽しめる魅力的な植物園です。

園内には少人数から70名くらいまで対応可能な集会等に利用できる施設「静観亭」もあります。
施設の1Fは喫茶スペースになっているので、お散歩帰りに立ち寄ってみては。

開園時間:9:00~17:00(6月1日~25日は8:00~18:00)
休園日 :12月29日~1月3日まで
最寄り駅:京成電鉄 堀切菖蒲園前駅から徒歩約10分
駐車場  :なし
     (6月上旬開催の菖蒲まつり期間中のみ荒川河川敷に臨時駐車場あり)
住 所 :東京都葛飾区堀切2-19-1
電話番号:03-3697-5237

木場公園 都市緑化植物 

植物園 都内 無料
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map020.html

大きな植物園ではありませんが、緑道や植え込みなどで見られる花々からちょっと珍しいものまで様々な植物が楽しめます。

庭をつくろう広場・ガーデニング広場は家庭で植物と触れ合う機会を増やしてくれそう。

木場公園内は植物園以外でも花や緑を眺めながら広大な敷地内を散策できますよ。

開園時間 9:00~16:30
休園日 :無休
最寄り駅:東京メトロ東西線 木場駅から約徒歩5分
     都営新宿線 菊川駅から徒歩約15分
     東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線 清澄白河駅下車徒歩約15分
駐車場 :木場公園内に駐車場 29台分あり
    (1時間300円 以降30分ごとに100円)
住 所 :東京都江東区木場4丁目1-1
電話番号:03-5245-1770

国分寺 万葉植物園

植物園 都内 無料
http://park.tachikawaonline.jp/plantes/37_kokubunjimanyo.htm

国分寺の境内にあり、市の天然記念物に指定されています。

植えられているのは昭和25年~38年までかけて当時の住職だった星野亮勝が集めた植物。
奈良時代歌に詠まれていた植物を眺めながら万葉歌人を偲んでみるのもいいですね。

最寄り駅:JR国分寺駅から徒歩約18分
     JR西国分寺駅から徒歩約15分
駐車場 :なし
住 所 :国分寺市西本町1-13-16
電話番号:042-325-2211

東京都薬用植物園

植物園 都内 無料
http://h-yamato.yoihanashi.net/200/217/

12の区に分かれている園内では、普段なかなか目にできない珍しい植物と出会えます。

日本では法律により許可なく栽培することのできないケシが栽培されていることでも有名。
ケシの花は5月から6月が見ごろです。

開園時間:4月~9月 9:00 ~16:30
10月~3月9:00~16:00
休園日 :毎週月曜日
    (祝日の場合は翌日が休園 4月と5月とイベント開催日は臨時開園)
     12月29日~1月3日
最寄り駅:西武拝島線 東大和市駅から徒歩2分
     JR立川駅北口からバスも利用できます。
駐車場  :あり(駐車スペースは少ないです)
住 所 :東京都小平市中島町21-1
電話番号:042-341-0344

星薬科大学薬用植物園

植物園 都内 無料
http://w01www01.hoshi.ac.jp/yakusoen_new/annai.html

約3,000平方メートルある敷地内では800種類ほどの植物を楽しめます。

薬草園・樹木園・水生植物園・標本園の他に温室もあり。
気になる植物の名前や含まれている成分など様々なことを知ることができます。

開園時間:平日 9:00~16:30
土曜 9:00~12:00
休園日 :大学の休暇期間・日曜日・祝祭日
最寄り駅:戸越銀座駅から徒歩10分
駐車場 :なし
住 所 :東京都品川区荏原2-4-41
電話番号:03-3786-1011
注意事項
見学に訪れたときは、大学生門横の警備室または園内の職員に声を掛けて入園許可をとってください。
10名以上の団体は事前に連絡が必要。介護者が付き添えば車いすでも見学可能です。

昭和薬科大学薬用植物園

植物園 都内 無料
http://garden.shoyaku.ac.jp/outline.html

広い園内には標本園と温室棟があり、民間薬に使用されている植物や水辺の植物などを観察できます。
気になる植物があるときは、ホームページのデータベースを活用してから探すことも可能。

植物に関する知識を深めたい方は地域の一般市民向けに開催されている薬草教室への参加もおすすめです。

開園日 :毎週土曜日(大学行事等の都合で休園する場合あり)
開園時間:10:00~16:00
最寄り駅:小田急線玉川学園前駅から徒歩15分
     JR横浜線 成瀬駅からバスも利用できます。
駐車場 :なし
住 所 :東京都町田市東玉川学園3丁目3165番地
電話番号:042-721-1585
注意事項
正門もしくは西門で手続きをし、見学カードを身に着けて見学してください。
団体での見学はあらかじめ連絡が必要。

明治薬科大学薬用植物園

植物園 都内 無料
http://www.my-pharm.ac.jp/herb/index.html

清瀬キャンパスの正門を入って右側に進むと見えてくる薬用植物園。
民間薬や漢方薬等に使われる植物のみでなく、山野草やハーブなども見ることができます。

隣接している資料館では薬学に関係した資料も一般に公開されています。

開園時間:9:00~17:00
    (冬期は16:00頃に閉園)
休園日 :大学の休日及び日曜・祝祭日
     最寄り駅:西武池袋線 秋津駅から徒歩12分
     JR武蔵野線 新秋津駅から徒歩17分
駐車場 :なし
住 所 :東京都清瀬市野塩2-522-1
電話番号:042-495-8904
注意事項
見学する場合は大学の正門もしくは東門にある守衛所に申し出てください。
10名以上の団体は事前連絡が必要。

東京薬科大学薬用植物園

植物園 都内 無料
https://www.toyaku.ac.jp/plant

自然観察路と見本園・自然観察路を見学することができます。

広い敷地内で見られるのは野生植物約500種と、栽培している植物約1,500種類。
一年を通していろいろな花も観賞でき、植物を観察しながらゆったりと一日を過ごすのにもぴったりです。

申し込むだけで誰でも参加できる公開講座も開催されています。

開園時間:平日9:30~16:00(11月~3月は温室の見学が15:00まで)
休園日 :日曜・祝日・大学の休日(天候等により閉園の場合もあり)
最寄り駅:京王線 平山城址公園駅から徒歩約18分(バスも利用できます)
JR中央線 豊田駅・京王相模原線 京王堀ノ内駅からバスで約8分
駐車場 :なし
住 所 :東京都八王子市堀之内1432-1
電話番号:042-676-5111
注意事項
植物園の入り口にある注意書きを読んでから住所・氏名を記入して入園します。
10名以上の団体で見学する場合は、事前に総務課への連絡が必要。

おわりに

植物園 都内 無料
気軽に立ち寄れる植物園は、植物の観察だけでなく、心や体が疲れたときにも訪れたいスポットです。
花や緑を眺めて日ごろのストレス解消にも役立ててみましょう。

出かけるときは、お天気のチェックも忘れないようにしてくださいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet