ムダなく安心!必要に応じて掛けられる1日だけの自動車保険が便利すぎる

この記事の所要時間: 336

はじめに

自動車保険 1日だけ 掛け捨て
1日だけ保証が付く掛け捨ての自動車保険をご存じですか?
7日間までなら必要な日数で掛けることができ、手続きもインターネットやコンビニエンスストアなどで簡単にできるのでとても便利です。

保証の内容やサービスは保険会社によって異なります。
代表的な保険の内容を知って短期の保険を上手に利用してみましょう。

掛けておくと安心なのはこんなとき

友人や知人の車を運転する

自動車保険 1日だけ 掛け捨て
友人や知人から車を借りた場合、その車に掛けられている保険の内容を確認するのはなかなか難しいと思います。

補償範囲が家族だけになっている保険、対象の年齢が制限されている保険であれば、事故などに遭ったとき大変なことになってしまいます。

仮に保険を使えても、事故後から支払う保険料が上がってしまうなど迷惑をかけることに。
複数が交代で運転する可能性のある場合も掛けておけば安心です。

家族の車を運転する

自動車保険 1日だけ 掛け捨て
免許を取得した子どもが慣れるまで親の車で運転の練習をする、帰省中に親の車を借りて運転するというケースがよくあります。
自動車保険は運転者の年齢を幅広くするとどうしても保険料がアップしてしまうので、年齢制限を設けていることも多いよう。
保険の内容を確認したら、子どもは保証の対象に入っていなかったということもあるようです。
このように限定特約の対象以外の家族が運転する場合も1日保険は役立ちます。

入りやすい1日保険を探そう

自動車保険 1日だけ 掛け捨て

ちょいのり保険(東京海上日動)

<保険料>
500円(車両保証なし)と1,500円(車両保証あり)から選べます。

<手続き方法>
携帯電話やスマートフォンから申し込みできます。

<保証の内容>
車両保証なし 対人賠償責任保険 対物賠償責任保険
搭乗者傷害特約(一時金払) 自損事故傷害特約
ロードアシスト 事故現場アシスト

車両保証ありは上記保証の他、借用自動車の復旧費用保障特約がついています。

<特徴>
ちょいのり保険をかけ無事故だった場合は後に同社で契約する際、自動車保険もしくは超保険の自動車関連保証の保険料が割引されます。
等級と利用した日数で割引率がかわるので、何度も利用し無事故だった方ほど安くなります。
将来、自動車保険等への加入を考えているのであればお得です。

1DAY保険(三井住友海上)

<保険料>
Aプラン : 500円
Bプラン : 1,500円
Cプラン  : 1,800円

<手続き方法>
スマートフォンやパソコンから申し込みできます。
スマホやパソコンがなくてもセブンイレブンのマルチコピー機からも申し込みが可能です。

<保証の内容>
Aプラン:
保証の内容 対人賠償保険 対物賠償保険 対物超過修理費用特約
自損傷害保険搭乗者傷害(入院/2区分)特約
搭乗者傷害(死亡・後遺障害)特約 運搬・搬送・引取特約

Bプラン:
Aプランの補償内容+車両復旧費用保険

Cプラン:
Bプランの補償内容+車内手荷物等特約

<特徴>
複数回利用すると料金が割引されるのでお得です。
数名で1台の車を運転する場合、二人目からの契約は指定被保険者となり料金が割引されます。

おわりに

自動車保険 1日だけ 掛け捨て
運転免許を保有し車を持たない場合に入るドライバー保険は年単位で保険料を支払うため1年間に30,000円~50,000円ほどかかります。
カーシェアリングは利用料に自動車保険料が含まれており、レンタカーの場合も保険や保証制度込みの料金になっている場合がほとんどです。
車を持たず、運転する機会がさほど多くない方は、1日だけの保険を利用した方が金銭的な負担は少なくなるでしょう。

どんなに運転に自信があっても万が一の場合を考え、車を借りる際は保険の掛け忘れのないようにしてくださいね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet