簡単なのにとっても豪華?!「なんでもミルフィーユ」レシピ5選

この記事の所要時間: 311

はじめに

ミルフィーユ おかず レシピ
ミルフィーユといえば、パリパリのパイととろ~りクリームがおいしいケーキを思い浮かべる方が多いと思います。
スイーツ以外にもミルフィーユがあることをご存知ですか?
作り方はとっても簡単、材料を重ねて煮たり焼いたりするだけ。
簡単なのに手抜きに見えない豪華さが魅力の「ミルフィーユ料理」をぜひマスターしてみませんか?

定番!ミルフィーユ鍋

ミルフィーユ おかず レシピ
http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/705346

テレビCMなどでもおなじみの重ね鍋です。
鍋つゆに葉野菜と豚肉を重ねて、あとは煮るだけ。
シンプルなのに飽きの来ない美味しさはこの冬も大活躍!

巻かないロールキャベツ

ミルフィーユ おかず レシピ
http://cookpad.com/recipe/2392740

巻くときに破けたり、具がはみ出て崩れたり、コツをつかむのが難しいロールキャベツ。
これを巻かずに重ねちゃいましょう。
巻くよりもたくさん野菜も採れてとっても嬉しいレシピです。
具材やスープのアレンジも自由自在でたくさん楽しめます。

サクサク!ミルフィーユかつ

ミルフィーユ おかず レシピ
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe.html?numb=00000168

厚切り肉ではなく、安いバラ肉でも重ねることでサクサクおいしいカツの完成。
しっとり柔らかで食べやすいですよ。
チーズや大葉、梅肉を挟んでもGOOD!
お弁当のおかずにも活躍しそうです。

ミルフィーユ風グラタン

ミルフィーユ おかず レシピ
http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/5fd1fe17dd4fbfedec49ee7be02b4030.html

具材とソースを重ねて焼くだけでみんな大好きグラタンの完成。
ラザニアパスタがなくても簡単にラザニア風になるのでボリュームもあり大満足です。
パーティーやお酒の席にぴったり!
他にも、なすや鮭、ポテト、ズッキーニなど、色々な具を重ねて味の幅を広げてみましょう。

彩り抜群ちらし寿司

ミルフィーユ おかず レシピ
http://www.abc-cooking.co.jp/plus/recipe/detail/?id=1792

マンネリになりがちなちらし寿司もこのように見せる盛り付けをするととってもきれい!
寿司種はお好きな具材でもちろんOK。
透明なカップに盛り付けて個々におもてなししても喜ばれますよ♪

ミルフィーユ春巻で意外性バッチリ

ミルフィーユ おかず レシピ
http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/21419/

まるでパイのような食感が新しいミルフィーユ春巻。
皮を重ねて作ることで、パリパリ美味しくできます。
具を詰めすぎて揚げるときに皮が破れる心配もありません。
おしゃれな洋食メニューとしてもOK!

おわりに

ミルフィーユ おかず レシピ
「重ねる」という意味で使うことが多い「ミルフィーユ」、元々はフランス語で「千枚の葉」という意味なのだそう。

大根や株の漬物などを重ねたサラダやサーモンを使った一口おつまみ、きゅうりやハム、カマボコを使ってピンチョス風などなど。
とにかく重ねるだけで、食卓が華やぐおいしいおかずの完成です。
ぜひお好きな食材を重ねて重ねて、あなただけのミルフィーユ料理を見つけてくださいね!

 

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet