最高の1日は美味しい朝食から!簡単美味しい・時短朝ごはんレシピ

この記事の所要時間: 259

はじめに

時短 朝ごはん

一日の始まりに食べる、朝ごはん。

忙しいとどうしてもおろそかにしてしまいがちですが、朝から美味しい食事ができると一日を気持ち良く送ることができますよね。

しかし、いくら美味しい物が食べたいと思っても忙しい朝にじっくり手の込んだ料理を作ることはできません。

そこで本記事では、時間のない朝にもすぐに作れる美味しい朝食レシピをご紹介します。

一日を送る上でとっても大事な朝ごはん。是非、お試し下さい。

1. 流行最先端!オシャレなモンティクリストで最高の朝ごはん♪

時短 朝ごはん モンティクリスト

オシャレで美味しいレシピとして、今話題になっているモンティクリスト。

モンティクリストとは、クロックムッシュとフレンチトーストの間をとったようなサンドイッチのことです。

外側はフレンチトーストのようにカリッと。中はチーズでトロッとした出来上がり。

ふわりとした食感がやみつきになること間違いなしです。

詳しいレシピはこちら

2. 朝ごはんの定番!ベーコンエッグトースト

時短 朝ごはん ベーコンエッグトースト

次に紹介するレシピは、忙しい朝定番のトーストメニューです。

塩加減のバランスをお好みに変えて、あなたにとって一番の味を見つけましょう。

このレシピでは、ベーコンの置き方に工夫があります。

四隅に置いたベーコンの上に、チーズを乗せてマヨネーズで味つけ。

真ん中にそっと生卵を置いたら、オーブンで約5分焼いて完成です。

仕上げに黒こしょうをかけて、美味しくいただきましょう。

詳しいレシピはこちら

3. 優雅な朝ごはんに!ポテたまガレット

時短 朝ごはん カリカリとふわとろの絶妙のコンビ・ポテたまガレット

フランスの料理・お菓子の名称で”薄く丸いもの”を意味するガレット。

最近では専門店もオープンするなど、盛り上がりをみせていますね。

そんなガレットも、朝ごはんとして簡単に食べられるレシピがあります。

サクサクのポテトと半熟卵を使って作るガレットはまさに優雅な朝ごはん。

水分をしっかり絞ったじゃがいもを使って、両面をしっかり焼くことが大切です。

詳しいレシピはこちら

4. 美味しく健康♪ トマトパンがゆ

時短 朝ごはん トマトパンがゆ

身体に欠かせない栄養素がたっぷり詰まったトマトを使って、美味しいトマトパンがゆを作ってみましょう。

大量に買ったはいいものの、味に飽きてしまって溜まっているトマトジュースの消費にももってこいです。

トマトの抗酸化作用で、身体の免疫力のアップしますよ。

材料(2人分)
粉チーズ 大さじ1
トマトジュース 1/2カップ
食パン(6枚切り) 2枚
顆粒スープの素 小さじ1
オリーブ油、粗びき黒こしょう

作り方
1.食パンを大きくちぎって鍋に入れ、水2カップを注ぐ。
パンが水を充分に含んだら、トマトジュース、スープの素を加えて火にかけ、木べらで混ぜながらパンが煮くずれるまで2~3分煮る。
2.器に盛り、オリーブ油大さじ1/2を回しかけ、粉チーズ、こしょう少々をふる。

詳しいレシピはこちら

おわりに

時短 朝ごはん 2

いかがでしたでしょうか。

忙しい朝は、どうしても考えることが手間に感じられ毎日同じメニューになりがちですよね。

偏った食事を毎日続けていては健康にも良くないので、時には本記事で紹介したような簡単レシピを使ってみましょう。

美味しい朝ごはんから始まる一日は、その日を快適にするだけでなく、新しい料理を作る自炊の楽しみを与えてくれます。

簡単美味しい朝ごはんレシピ。是非お試しください。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet