夜食に食べたい!おすすめのカップラーメン特集

この記事の所要時間: 27

はじめに

カップラーメン 2015
様々な会社によって売られているカップ麺。
昼食や、小腹がすいたときにちょっとお湯を沸かして…という人は少なくないでしょう。

そこで、今回はよく見かけるなじみの味とはちょっと違う、期間限定のカップ麺を紹介します。

行列のできる店のラーメン TOKYO 特濃魚介とんこつ

カップラーメン 2015
日清食品の「行列のできる店のラーメン」シリーズは、非常に高い完成度から各所で評価を受け、15年以上続くロングセラーとなっています。

去年の9月から販売されている特濃魚介豚骨は、魚介と豚骨のダブルスープ。
中細ストレートノンフライめんに、カップ麺には珍しくかやくに玉ねぎが入っています。
また、最近ラーメン屋でよく見かける魚粉も入っていて高級感たっぷりですね。

値段は税抜き290円とカップ麺にしては少々値が張りますが、家でラーメン屋に近い一杯をたまには食べたい…!という方にお勧めの逸品です。

新・茹でたて名人 鯛だし塩らぁ麺

カップラーメン 2015
エースコックの「茹でたて名人」シリーズがリニューアルされた、新・茹でたて名人の一つがこの塩らぁ麺です。
のどごしが良く、茹でたての食感が楽しめるような多加水麺を使用しています。
鯛をだしに使っている高級感のある魚介系スープに、なるとまで入っているかやく。

オープン価格なので100均で見かけるかもしれない一品。
もし見かけたら手に取ってみて、茹でたての食感をぜひ楽しんでください。

日清ラ王 香熟コク味噌

カップラーメン 2015
これまた日清から出ている有名シリーズ。ラ王が新パッケージにリニューアル。
ちょっと値段が高いですが、すごくおいしい袋麺やカップ麺の先駆けのシリーズと言っていいでしょう。

麺は「まるで、生めん。」というキャッチコピー。
以前よりもゴムゴムした食感がなくなり、食感コシも高水準でまとまっています。
スープは香辛料が効いていて辛みがあり味噌とよくあったもの。
そしてトッピングのチャーシューはカップ麺とは思えないこってりした味と肉感で非常に美味しいです。

値段も定価が198円と平均並み。
特徴的な八角形のパッケージを見かけたときは、ラ王の生めんの感動を味わってみてはいかがでしょう。

おわりに

カップラーメン 2015
カップ麺の多様化が進む今の時代。
コンビニで数日前に見かけたカップ麺がなくなっていた、なんてことも少なくないでしょう。
この記事で紹介したいろいろなカップ麺に挑戦して、新しい味を拓いていくのも面白いかもしれません。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet