iPhoneの正確なデータ通信量(パケット通信量)を確認する方法

この記事の所要時間: 38

はじめに

i041
iPhoneで頻繁に動画閲覧やテザリングをする人にとって、気にしなくてはならないのがデータ通信量の上限。使いすぎて上限を超えると、インターネット回線が遅くなってしまいます。
それを防ぐために、ひと月のデータ通信量を自分で把握しておくのがおすすめです。そこで今回は、iPhoneのデータ通信量を確認する方法をキャリアごとにご紹介します。

データ通信量が容量を超えるとどうなる?

iPhoneでは各キャリアにおいて、毎月の利用データ通信量が7GB(ギガバイト)を上限として設定されています。普通に使っていると上限を超えることはありませんが、YouTubeなどで動画を多く見ていたり、テザリングを利用していたりすると、その制限にひっかかりやすくなります。

ひと月の利用データ通信量が6GBあたりを超えたところで、キャリアによっては下の写真のように注意メッセージが届きます。
iphone_check2_02
iPhoneの正確なデータ通信量を確認する方法

7GBを超えると、月末まで通信速度に制限がかかり、インターネット回線が一気に遅くなってしまいます。どのキャリアにおいても、送受信時が最大128kbpsの速度しか出なくなるのです(Wi-Fi通信は対象外)。

128kbpsの通信速度を解除するには、通信速度制限解除のオプション(2GBごとに2,625円)に申し込むか、翌月まで待てば元に戻りますが、やっぱり不便な時期を過ごすのはイヤなもの。

どれくらいデータ通信量を使用しているかは、各端末の「設定」→「モバイルデータ通信」からも確認できますが、これはiPhone側で計測されたデータ量のため、キャリア側で計測しているデータとは異なる可能性があります。

ここでは、各キャリアのマイページなどで正確なデータ通信量を確認する方法をご紹介します。

ソフトバンクの場合

35a9046a5cfb9e8e59267feb5a81b248564cb8631381077061
My SoftBankへアクセスし、携帯電話番号とパスワードを入力しログイン
「データ通信量の管理」の「ご利用状況の確認」を選択
「通信速度低速化までの残りデータ量」から月末まで使えるデータ通信量を確認

auの場合

au by KDDI [XVÏ‚Ý]
auお客さまサポートへアクセスし、IDとパスワードを入力しログイン
「今月の通話料・通信料照会ページ」から当月に利用したデータ通信量を確認
auお客さまサポートという公式アプリも便利です。正確な通信量を簡単に把握することができます。

ドコモの場合

docomo
パソコンから確認する場合はMy docomoを使います。
My docomoへアクセスし、IDとパスワードを入力しログイン

「料金の確認・お支払い」を選択
「利用明細・履歴の確認」から「Xiデータ通信量確認(当月ご利用分)」を選択し、「1ヶ月間の合計通信量」から当月に利用したデータ通信量を確認

スマホから確認する場合はdmenuを使います。

dmenuへアクセスし、「お客様サポートへ」を選択
「ご利用データ通信料確認(当月分)」を選択
ネットワーク暗証番号を入力し、「ログイン」を選択
「1ヶ月間の合計通信量」から当月に利用したデータ通信量を確認

おわりに

いざというときに困らないために、皆さんも日頃から月ごとのデータ通信量を確認しておきましょう!

掲載元

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後もこのようなお金に関する雑学や、節約情報・お得情報を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet