賢い人はみんなやってる!知ってる?銀行の正しい使い方3選

この記事の所要時間: 220

はじめに

銀行 お得
毎日とは言わないまでも、頻繁に銀行を利用している人も多いのではないでしょうか。
給料の振り込み確認や入出金など、様々な手続きで銀行を利用する機会があります。
そこで、銀行の賢い使い方を学んで、ちょっとしたおトク感を味わってみましょう。

銀行の賢い使い方その1―ATM手数料は最小に!

銀行 お得
コンビニで現金を引き出すたびにこまめにATM手数料を払っている、などという人はいませんか?
コンビニのATMでお金を引き出す場合でも、手数料が無料の銀行はたくさんあります。

例えばセブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン銀行では、自社店舗でのATM手数料が24時間無料です。
セブン銀行以外でも、住信SBIネット銀行やソニー銀行なら、セブン銀行ATMの利用手数料がいつでも無料です。
手数料を支払わずにすむ銀行選びをすれば、ちょっとおトクになります。

銀行の賢い使い方その2―金利キャンペーンを活用しよう!

銀行 お得
せっかく銀行にお金を預けるなら、できるだけ多くの利子を手に入れたいものです。
ところが、世の中が低金利状態だと、銀行の預金金利も雀の涙ほどしかありません。

そこで活用したいのが、ネット銀行などが実施する金利キャンペーンです。
特に、定期預金の金利キャンペーンでは、キャンペーン期間外の2倍以上の金利が提供されている場合があります。
金利キャンペーンにアンテナを張っておき、多くの金利をゲットするチャンスをつかみましょう。

定期預金高金利比較+預金キャンペーン情報
http://www.yokinkinri.net/

銀行の賢い使い方その3―公共料金の支払いなどをまとめよう!

銀行 お得
銀行は、できるだけ自行での取引を増やしてほしいと考えています。
そのため給与の振込口座に設定したり、公共料金の引き落とし口座に指定したりするとポイントがもらえるなどのサービスを実施するところが増えています。
貯まったポイントによってATMや振込手数料が無料になったり、定期預金の金利がアップしたりと銀行によってサービスは様々。

複数の銀行に資産がわかれると管理も面倒です。
定期的な入出金はメインの銀行にまとめて、おトクを楽しみましょう。

おわりに

銀行 お得
いかがでしたか?
ほんの少しの工夫で銀行をおトクに利用できるなら、やってみる価値はありそうですね。
まずは今お使いの銀行のサービスを確認してみましょう。
そして自分の生活スタイルにあった、ベストな銀行利用法を考えてみませんか?

参考情報
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/15/039/
http://tak221.fc2web.com/ginkou.html

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet