結婚式ブーム到来の春!知っておきたい意外とかかる参加者の費用!

この記事の所要時間: 142

はじめに

結婚式
こんにちは、春ですね!
春といえば結婚式の季節です。
ところでみなさん、結婚式に呼ばれて出かけるときって意外にお金がかかってるってご存知ですか?

春は結婚式のブーム

結婚式
春は、結婚式は暑くもなく、寒くもない環境で行われるのが好ましいとされているので、4月5月と10月11月は圧倒的に人気があります。
春と秋の結婚式ブーム、意外にかかるお呼ばれの費用を今回見てみましょう。

結婚式のお呼ばれの費用

結婚式は、主催者側は、つまり結婚する当人たちが莫大な費用を必要になるのはもちろんですが、式である以上呼ばれるほうもうかつな恰好ではいけません。かといって、どれくらいお金をかけて準備をした格好をしていけばいいか、いくらご祝儀を包めばいいかなど教えてくれる機会があるわけでもありません。
そこで、結婚式場選びNo.1口コミサイト「みんなのウェディング」の結婚式インフォグラフィックスから、お呼ばれにみんながどれくらいお金をかけているのか見てみましょう。
結婚式
ファッションや髪の毛、美容、靴や小物に気を配る人は多めですね。
意外にネイルをしている人は少ないのでしょうか。
ご祝儀は3万円が相場のようですね。
満足度は一位が料理となっていますが、新郎新婦の心からのおもてなしが引き起こす効果も大きそうです。

結婚式にはどんな恰好をしていく?

Walkerplusというサイトのインフォグラフィックスです。
結婚式
結婚式
やはり、派手すぎるのはよくないものの、ある程度しっかりした格好で行くのがふさわしいようです。新郎新婦の顔を立てつつ、新郎新婦よりも目立たないことが大切ですね。
人生にそう何回もある行事ではないので、一回一回最高のものにしましょう。

最後に

結婚は通常,一生に一度なので、新郎新婦にとっても呼ばれた人にとっても結婚式は大切なイベント。
かけるお金はしっかりかけて、最高の思い出にしたいものです。
そのために今回のような知識は役に立つことがあるかもしれません。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet