ストイックになるだけの節約とさようなら!節約を楽しくさせる貯金箱 

この記事の所要時間: 545

はじめに

貯金箱

節約節約といいますが皆さんその節約したお金ってどこにありますか?

使わなかった分銀行の口座やお財布に入っているでしょうか?

たまには目に見えてたまっていくのもアリかなと思ったら、貯金箱を使ってみましょう。

子供から大人まで誰でもできるシンプルでわかりやすい貯金法、それが貯金箱です。

 

貯金箱貯金

あの手この手を使って節約術を紹介していますが、いざ節約するぞとなるとそう簡単ではないですよね。普通の人が普通に生きていればいろんなところで思わぬ出費は生じるし予想外のことにお金を使いたくなったりするものです。

いいんです。節約や貯金はしたいけど、日々の暮らしで節約が頭から離れなくなるのはいやだという人もいるはずです。だから、貯金箱です。

貯金箱は皆さんご存知ですよね。1円玉から500円玉までなんでも入れていいんです。

貯金箱はコインを(もちろんお札でもいいんですが)入れるだけです。

ほかの節約術と比べて、圧倒的にシンプルです。

しかも、貯金箱にお金をいれても、たいていの人はそんなことあまり意識しません。

「あれ、なんかお金減ってる?じゃあちょっとコンビニ行くのやめようかな」くらいに思うだけです。自分が知らないところで自分が節約してるような、そんな不思議な節約術です。

1日100円ずつだけでも、一年間で36500円です。かなり貯金になりますよね。

それを日曜日だけは500円にしたりすると57300円です。海外旅行が視野に入りますね。

「えーなんか節約術ってやるのめんどくさい」そんなふうに思う人も、なんとなく貯金箱が重くなっていくのを楽しんでみるのはいいのではないでしょうか。

 

いろいろある貯金箱

さてさて、貯金箱といっても、ユニークなものがほんとにたくさんあるんです。

小学校時代に、夏休みの自由研究で手作り貯金箱をやった経験のある方も多いのではないでしょうか。こどものころはすぐにあきたり壊したりしちゃった貯金箱も、今改めてやったら楽しいかも?貯金箱貯金を趣味にしてる人もいるくらいですからね。

それではちょっと面白貯金箱を紹介してみましょう。

貯金箱
本の形になっていて一つ一つのページに500円玉を何枚もはめ込んでいく貯金箱です。
わたしも使ったことがあるのですが、本の中にたくさんの金言がちりばめられているので不思議とやる気が湧いてきます。

貯金箱
こちらは今流行りの個人用ATMという貯金箱で、パスワードを設定して本当にATMのような働きをしてくれます。
他の貯金箱に比べて圧倒的にガードが堅そうなところも魅力です。

貯金箱
タカラトミーのバンクマンというシリーズです。入っている金額や日時を教えてくれるほか、貯金のペースに応じてアドバイスやメッセージをくれる、おしゃべりな貯金箱シリーズです。1万円たまるものと5万円たまるものがあります。見た目がかわいいのも特徴ですね。

貯金箱
見た目は圧倒的に威厳があります。何せお賽銭箱ですから、なにか神にあやかるような気持ちで貯金ができるかもしれません。
神様っているのかな、そんなことを考えながら貯金するのも楽しいと思います。

貯金箱
THE・貯金箱という感じですね。金額もはっきり書いてあって、計画的な人はこういう貯金箱よいのではないでしょうか。
ただただ入れていって気が付いたらいっぱいになってたなんて現象が楽しめるのもこのタイプの貯金箱の魅力です。
一日一枚コインを入れて節約というスタイルに一番適しているのもこのタイプだと思います。

貯金箱
王道です。誰もが一度は見たことがあるこの形。この形になると、どのくらい、お金が入っているかまったくわからなくなることも珍しくありません。日々の自分の努力がどれほど積み重なっているか、貯金箱を砕くその瞬間までわからない面白さがあります。砕くのが嫌な人のために、おなかに出入り口がある貯金箱も結構あります。

たくさん貯金箱の種類があるので、気に入ったものがあればインテリアに一つくらい持っておくの悪くありません。

 

世界の貯金箱博物館

貯金箱

貯金箱について調べていくと、本当にいろいろなアイデアの貯金箱があるなあと思わされましたが、なんと、貯金箱専門の博物館が日本にありました。

兵庫県の、尼崎信用金庫によって運営されている「世界の貯金箱博物館」というところです。日本だけでなく、欧米、アジア、中東の、古代から現代までの世界62か国、13000点を超える貯金箱が貯蔵されているそうです。

定休日は月曜日ですが、週6日入館料無料で開いているそうなので、尼崎という観光名所でもあるので、興味があったら少し立ち寄ってみるとモチベーションアップにつながるかもしれません。

 

最後に

節約、貯金といえどもやはり人生は楽しくしたいもの。

貯金一つとってみても、やらなきゃなって焦りながらやるよりも

貯金箱が重くなっていく喜びを楽しんでいきたいものです。

節約に興味がおありなら

家計簿をつけることで、家庭のお金の流れを把握することが出来ます。「先月の光熱費はいくらだった」「食費はいくらだった」「先月で、一番大きかった出費はいくらだろう」「来月に回せるお金はいくら残るだろうか」と言った様なものが一瞬で把握出来たら、便利ではないですか?

家計簿が続かない人へ

いちいち、自分で入力するのは手間がかかりますよね。そんなに時間も掛けたくない気持ちはわかります。
今、レシートを送るだけで、グラフ等を表示してくれるサービスが登場しているのをご存知ですか?
「でも、機械だから誤認識あるでしょ?」
精度は97%を超えるものが多く出ているものの、確かに間違いはあります。
そこで、人にやってもらえるサービスがあるんです。
しかも、無料です。
個人情報が流れるから心配だという声もありますよね。
個人情報と入力してくれる人は切り離すため、漏洩の心配が全くないサービスがあるんです。
それが、まさかの人力家計簿Dr.Walletです。
詳しくは、当サイトに掲載してあるバナーをクリックして頂ければ、詳しいサービス概要を見ることが出来ます。
現在では、様々なメディアで取り上げられ、女性の方に多くご利用頂いております。
是非、一度ご利用頂けると、幸いです。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後も光熱費の節約の様な節約情報やお得情報、お金に関する雑学を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet