日本の税金は本当に高い?世界中の様々な税金比較

この記事の所要時間: 311

はじめに

税金 世界
消費増税をはじめとして、毎年何らかの分野で世間を賑わしている税金問題。
日本の税金は世界に比べてどうなのでしょうか。様々な税金を国ごとに比較してみました。

消費税

税金 世界
やはり、税金の目玉と言ったら消費税。国の税収の中でも、歳入比17.8%を占めています。
私たちの普段の生活でも小銭などで一番悩まされるのが消費税なのではないでしょうか。

まずは、そんな消費税を比較してみましょう。

●世界主要国消費税

順位 国名 消費税率
1位 ハンガリー 27%
2位 スウェーデン 25%
デンマーク
ノルウェー
5位 アイスランド 24%
フィンランド
31位 日本 8%(2015年)

これは主要32ヵ国のみの結果ですが、日本の消費税がかなり安いということが良くわかりました。

ただ、例えば消費税が世界で2番目に高いスウェーデンでは食料品は12%、特定品目は12,6,0%と、軽減税率が導入されています。台湾の5%や、マレーシアの6%など、近隣諸国では日本よりまだまだ低い税率の国もあります。
しかし、EUに加盟しているヨーロッパ諸国は軒並み15%を超えていることを考えると、先進国は税率が高いものなのかもしれません。やはり、ヨーロッパ先進国は少子高齢化の進行により手厚い福祉政策が必要で、そのための財源が必要なのでしょう。

法人税

税金 世界
消費増税に併せて、与党が減税の意向を示している法人税。
消費税と違って法人税や所得税は日本国内でも2桁の税率で、ぱっと聞くと高額なイメージがあります。

企業の業績に大きな影響を及ぼすこの税率、他の国ではどのような率なのでしょうか。

●法人税(法定実効税率)

順位 国名 法人税(法定実効税率)
1位 米国 38.99%
2位 フランス 34.43%
3位 ベルギー 33.99%
4位 日本 32.11%(2015年)

日本は世界でも4位と非常に高い税率を誇っていることがわかりました。国の税収の中でも、10兆9,900億円で歳入の11.4%と、大きな割合を占めています。

なお、政府は20%代への引き下げを考えているため、日本の順位が下がっていくことが予想されます。

たばこ税

税金 世界
珍しいところでたばこ税の比較をしてみましょう。
国の歳入の0.9%、9060億円を占める税金ですが、よくニュースで話題になります。

順位 国名 たばこ税
1位 デンマーク 85%
2位 ポルトガル 81%
3位 イギリス 77%
4位 マレーシア 38%
5位 アメリカ 20%
6位 ロシア 11%

25か国の比較ですが、日本のたばこ税が思ったより安いことがわかります。
1位のデンマークは愛煙家が多い国ですが、国もたばこに対しては規制が厳しい様子です。

税金の使い道

税金 世界
各国が多くの課税をしていることがわかりましたが、実際どのように税金を使用しているのでしょうか。

所得税の最高税率が60.2%、たばこ税が1位にランクインしたデンマークでは失業給付の給付期間が4年間。日本では330日ですから約4倍です。

さらに給付率も日本の最高率の80%をキープするなど、手厚い福祉政策がわかります。

さいごに

税金 世界
各国の税金を比較してきました。デンマークは噂にたがわぬ流石の高税率高福祉でしたね。
日本もしっかりとした指針を持って、確固たる税政をしてほしいものです。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet