寝ているだけで180万円?!簡単で高額なバイトをやりたい方必見!

この記事の所要時間: 28

はじめに

高額バイト
おいしい話には裏があります。
ということで、普通は簡単な作業で高額の収入がある話は怪しい感じがしますよね。
ところが、寝ているだけで180万円稼げる仕事は、NASAで募集されているのです。
それだけでなく、日本だけでも高額バイトはかなりの数あります。

そのバイトの実態は?

高額バイト
NASAが募集しているのは、微重力状態で人間にどのくらいの影響があるかという実験に協力できる人材です。
アメリカ国籍を持った人で、とてつもなく健康な人に応募資格があります。
実験内容は『70日間、頭部が6度下がったベッドの上で生活する』ことだそう。毎日16時間の起きている間は何をしてもいいのですが、ベッドからは起き上がれません。
普通の人なら途中で発狂しそうな仕事ですね。応募フォームはこちらになりますが、相当の覚悟と健康が必要になりそうです。

日本の簡単で高額なバイト

高額バイト
こちらは現実味のある紹介です。
新薬の安全性、効果を調べるために製薬会社は「治験ボランティア」という人材を必要とします。バイトではなくボランティアなので、報酬金に課税はありません。
相場は1日で1万〜1万5千ほどですが、何泊もするというケースや、何回も協力したことがあるというケースではもっと高くなります。
内容は、ジェネリック医薬品を飲むだけ、一日一回採血してあとはベッドの上で好きなことをしていていい、というような簡単なものです。

どうして簡単なのに高額なのか?

高額バイト
リスクが高い、というわけではなく、自由時間でさえ「拘束される」という概念で捉えられているからです。
3泊したとすると薬を飲むのは数分ですみますが、あとは病院のベッドにいることになります。その間も自由時間ですが、「仕事」だということになっているので、その分の協力料となっているからだそうです。

おわりに

高額バイト
おいしい話には裏がありますが、実情をきちんと知って判断することで意外な利益を得ることが出来るかもしれません。
インターネットでは様々な治験ボランティア登録サイトがあります。自分に合った条件のものを探し、ぜひ参加してみてください。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後もこのようなお金に関する雑学や、節約情報・お得情報を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet