あなたの服は15年以上もつ?|服の賞味期限や、適切なケア法とは?

この記事の所要時間: 456

服長持ち法

はじめに

セールなどで良い物を発見したとしても、長持ちしなければ、結局はお金の節約には繋がりませんよね。
今回は、服を長持ちさせるテクニックをご紹介したいと思います。
服を長持ちさせて、服を買い換える回数を減らし、節約へとつなげましょう!

服にも賞味期限のような使用期限がある?

服長持ち法
法律で耐用年数として、基準が記されているようです。
【耐用年数2年】
Yシャツ、ブラウス、Tシャツ、綿セーター、夏物スカート、スラックス、ジーンズ等
【耐用年数3年】
夏物スーツ、ブレザー、コート、ウールセーター、ネクタイ、制服等
【耐用年数4年】
冬物スーツ、ウールジャケット等
参考元
みなんさんは、この事実を知っていらっしゃいましたか?
ただ、ここに書いてあるものは、あくまで着用しなくなるまでの平均的な期間ということで、服が着られなくなるわけではありません。
また、専門家によれば、大切に服を手入れすれば、15年以上きれいな状態で持つものも少なくないといいます。

服にもお休みをあげましょう

服長持ち法
毎日同じ服を着ている人は少ないと思いますが、もしそうしているのであれば、少なくとも1日空けてあげましょう。
ローテーションを組んで、同じものが連続しない状況を作ってあげるのがベストです。
また、ズボンは、ジャケットの2倍傷みやすいと言われているので、長めの休憩を与えましょう。
靴も同様です。
いくつか靴を所有している方は、靴に休憩を与える目的で、日で履くものを変えましょう。

服は、帰宅後が勝負

服長持ち法
帰宅して、着替える際にケアしてあげることが、服を長持ちさせるコツです。
衣服の汚れの大部分は、汗とホコリですよね。
まずは、ホコリを落としてあげましょう。
スーツやジャケットなど、頻繁に洗うことが出来ないものは、ハンガーに掛けてからブラッシングしてあげましょう。
襟の裏やポケットの中も綺麗にするのを忘れずに!
汗に関しては、水を霧吹きなどに入れ、軽くスプレー掛けしてあげましょう。
軽く湿るくらいにスプレーをし、風通しの良い所に吊るしておくと、シワや臭いも取れます。

服を掛けるハンガーに工夫を

服長持ち法
ハンガーに長い間掛けておくと、肩の箇所が伸びてしまうため、敬遠されることも多い、ハンガー。
少しの工夫をすれば、その心配も薄れます。
ハンガーの端に、布などを巻き、滑りにくくしましょう。
また、袖が長いものは、袖を折り曲げ、肩の部分に掛けましょう。
そうすれば、重さによる型くずれも防げます。
しかし、ワイヤーハンガーや安価なプラスチック製のハンガーを使用すると、型くずれが起きやすいと言われています。
木製のハンガーを使えば、ものによっては、幅の拾い物もあるため、ジャケットの型くずれを防げます。

服の保存方法を見直そう

服長持ち法
服をしまうクローゼットの状態はどうなっていますか?
服でぎゅうぎゅう詰めになってはいませんか?
余裕がなく、服が呼吸出来ない状態になっている場合は、今すぐ服を他の収納スペースに移動しましょう。
手がすっと入るくらいがベストです。
また、クローゼットで服を保管する際に、クリーニングに出して返ってきたときのビニールのまま、しまっていませんか?
ビニールに服を保管していると、通気性がないために、カビが生えたり、服を傷つけたりし、寿命が縮んでしまいます。
長期間保存する場合には、衣類カバーに移し替えしましょう!
100円均一にも販売していますが、服の将来性を考えるのであれば、もう少し良いものを買った方が服のためになります。
安いものを買ったせいで、服がダメになり、新しいものを買わなくなってしまっては結局のところ節約には繋がりませんよね。

最後に

安価に服を買える衣服店が増えていますが、安いものを買ったは良いものの、長持ちしなければ、結局はお金が勿体無いですよね。
良いものを買って、今回ご紹介した方法で服を手入れしてあげれば、最終的に節約につながるかもしれませんね。
次回は、洗濯の仕方で、服の寿命を延ばす方法をご紹介します。

節約に興味がおありなら

家計簿をつけることで、家庭のお金の流れを把握することが出来ます。「先月の光熱費はいくらだった」「食費はいくらだった」「先月で、一番大きかった出費はいくらだろう」「来月に回せるお金はいくら残るだろうか」と言った様なものが一瞬で把握出来たら、便利ではないですか?

家計簿が続かない人へ

いちいち、自分で入力するのは手間がかかりますよね。そんなに時間も掛けたくない気持ちはわかります。
今、レシートを送るだけで、グラフ等を表示してくれるサービスが登場しているのをご存知ですか?
「でも、機械だから誤認識あるでしょ?」
精度は97%を超えるものが多く出ているものの、確かに間違いはあります。
そこで、人にやってもらえるサービスがあるんです。
しかも、無料です。
個人情報が流れるから心配だという声もありますよね。
個人情報と入力してくれる人は切り離すため、漏洩の心配が全くないサービスがあるんです。
それが、まさかの人力家計簿Dr.Walletです。
詳しくは、当サイトに掲載してあるバナーをクリックして頂ければ、詳しいサービス概要を見ることが出来ます。
現在では、様々なメディアで取り上げられ、女性の方に多くご利用頂いております。
是非、一度ご利用頂けると、幸いです。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後も光熱費の節約の様な節約情報やお得情報、お金に関する雑学を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet