今秋ネット動画配信サービスが熱い!4つのサービスを徹底比較してみました

この記事の所要時間: 457

はじめに

動画 配信 ネットフリックス
ネット動画配信サービスって知っていますか?有名どころだと「hulu」と「dTV」などがあります。
またこの秋にはアメリカの超巨大動画配信サービスの「NETFLIX(ネットフリックス)」が上陸し、Amazonでも「プライム・ビデオ」として動画見放題サービスが始まります。

今は何万本以上の動画を手軽にネットで見る時代になってきています。料金も格安なので、利用しない手はありません!
さっそくどのようなサービスがあるか見ていきましょう。

dTV(旧:dビデオ)

動画 配信 ネットフリックス
NTTドコモが運営しているサービスです。元々はdocomoユーザー専用のサービスでしたが、キャリアフリーの影響で今では誰でも利用可能です。国内では圧倒的なコンテンツの量と格安料金で、動画配信サービスのなかでトップクラスの人気を博しています。

料金体系:月額料金 500円(税抜)

最新作品はレンタルとなり別途料金が必要な場合もありますが、圧倒的に安いのが特徴です。

動画本数:12万本以上

映画やアニメ、海外ドラマも豊富です。
avexグループの会社が運営している「BeeTV」の番組も扱っているため、avex所属アーティストのミュージックビデオやライブ映像も!

無料期間

初回31日間は無料になります。

その他特徴

動画をスマートフォンやタブレットにダウンロードすることが可能。専用の「dTVターミナル」をテレビにつなげば、テレビでの視聴もできます。

dTV公式サイト:http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/p0002201

hulu

動画 配信 ネットフリックス
アメリカで誕生した、定額制ネット動画配信サービスの先駆け的な存在です。日本では2011年からサービスが始まっています。

料金体系:月額料金 933円(税抜)

クレジットカード払い以外にもPaypal、iTunesStore、ドコモケータイ支払い、auかんたん決済もでき、様々な支払い方法に対応していて便利です。

動画本数:1万本以上

海外発ということで海外の映画・ドラマのほうが多いですが、日本の映画・ドラマも増えつつあります。提携している日本テレビだけでなくNHKの大河ドラマや朝の連続テレビ小説なども視聴できます。

無料期間

2週間のお試し期間があります。
その他特徴:デバイス間シームレス再生機能があります。デバイスというのはパソコンやスマホ、テレビやゲーム機などの端末を指します。つまり、家ではタブレットで視聴して、その続きをスマホで通勤・通学時間の合間に見るということができるわけです。

 

hulu公式サイト:http://www.hulu.jp/

NETFLIX(ネットフリックス)

動画 配信 ネットフリックス
全世界50カ国で6500万人が加入しているというアメリカ発の巨大動画配信サービスです。この秋、9月2日から日本でもサービスが始まりました。

料金体系

画質によって価格が変わります。
・月額650円のベーシックプラン:画質SD(アナログ画質)、同時視聴1本まで
・月額950円のスタンダードプラン:画質HD(デジタル画質)、同時視聴2本まで
・月額1450円のプレミアムプラン:画質UHD4K(最新画質)、同時視聴4本まで

 

同時視聴というのは、例えばスマホ、タブレットなど同時にそれぞれ違う動画を見ることができるということです。

動画本数:10万本以上

人気海外ドラマから、アカデミー賞ノミネートされたドキュメントだけでなく、多数のオリジナル作品も目玉となっています。 また、日本で大人気のリアリティ番組「テラスハウス」第二弾が地上波で放送する前に先行配信されると話題になっています。huluでは日本テレビが提携している一方で、NETFLIXではフジテレビが提携をしており、これから日本向けコンテンツも拡充してくることでしょう。

無料期間

1ヶ月の無料期間があります。

その他特徴

hulu同様、様々なデバイスに対応しています。また9月発売のテレビにはテレビリモコンに「NETFLIXボタン」というものがついています。テレビメーカー各社も一緒になって盛り上がっていきそうですね。

 

NETFLIX公式サイト:https://www.netflix.com/jp/

Amazonプライムビデオ

動画 配信 ネットフリックス
Amazonには年会費3900円(月額325円)で「Amazonプライム」という会員になることができます。プライム会員になると、通常360円または514円かかるお急ぎ便やお届け日時指定便が使い放題になるなど、様々な特典を利用できるようになります。この特典のひとつとして、9月下旬から追加料金なしで動画配信サービスを受けることができるようになります。

料金体系:年会費3900円(月額325円)(税込)

動画本数:未知数

日本やアメリカの大ヒット作品や、話題のバラエティ番組、ライブ映像など随時更新される予定です。アワード受賞のオリジナル作品も独占配信予定されています。

無料期間

30日間無料体験あります。

その他特徴

様々なデバイスに対応予定です。

 

Amazonプライムビデオ:http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3668791051

おわりに

動画 配信 ネットフリックス
以前は見たい番組を録画したり、レンタルビデオで借りたりしていました。しかし、ネット動画配信サービスでは好きな時間に好きなだけ見られるということでとても便利なものです。この機会にいろいろ試して、お気に入り動画を探してみてはいかがでしょうか?

参考HP
http://matome.naver.jp/odai/2144064434409493101
http://vod.entertainment-fan.com/

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet