つぶやいてやめる無駄遣い!家計マスターになるための3つの方法

この記事の所要時間: 438

 

 

はじめに

無駄遣い

お金の使い道を考えることは簡単ですね。
食事に行ったり、服を買ったり、寄付したり、子供の習い事などと、何をするにもお金は必要です。

ですから、その一つ一つの支出をチェックしておくことは、簡単ではありません。
支出がわからなくなってしまって家計のバランスが崩れるなんてこともあります。
そんなあなたに、今回無駄遣いのクセをなおす3つの方法を紹介します。

 

 

制限を設ける

自分が無駄遣いをしているか判断する前に、いくら使っていいか決めることから始めましょう。

無駄遣い

 

ここでキーポイントになるのが予算です。
あなた自身の総収入を把握してから、過去数か月分のあなたの支出を詳しく見ます。
そこから、何にお金を使えばいいか優先順位を考えましょう。
具体的には、老後のためや、家を買うための貯金などです。
食費、趣味、旅行、お金を「何に使いたいか」を考えてみましょう。
ここで、もう一度支出の傾向を確認します。
あなたがお金を「何に使っているか」と「何に使いたいか」が一致しているか見比べてみてください。

そして、予算を作成したら、あなたが支出が多いなどうまくやりくりできていない項目については、
食費は一週間に5000円、たばこは一か月1000円など、具体的に制限を設けましょう。
靴を買いすぎちゃう人は、ショッピングの予算の中にさらに靴の予算を設けるといった具合にしてみましょう。

 

 

ゴールを共有する

無駄遣い

友達や家族に「お金を無駄遣いしないぞ!」と豪語しましょう。
ちょっと気は引けるかもしれませんが、かなり効果あります。
また、TwitterやFacebookなどのSNSを使って、世界中と目標を共有するのもアリです。誰かに見られてるという緊張感を、有効活用します。何より宣言したのに無駄遣いしてたら恥ずかしいですからね

つぶやきやポストを通して、あなたの努力や進歩をフォロワーや友達に報告しちゃいましょう。
そうすることで、モチベーションが上がります。
外食費の上限に達したときに、夕食へ出かけるあなたの足を止めてくれます。
意志が弱いことをネットで知られたくないために、きっと家で過ごすと思います。
予算設定からその実行における成功談と失敗作を人と共有することで、責任感を持ち、節約の目標に近づけます。

 

誘惑を避ける

無駄遣い
誘惑を避けてください。

目に入った旅行案内に惹かれて、行きたくなってしまう人は、ネットで最新のお得な情報を見ないほうが身のためなのです。
セールやバーゲンが気になるとついついお買い物に行きたくなってしまう人は、ショップのメール会員をやめるのも節約のためには有効です。あなたはネットでいつどこでもログインして最新のお買い物情報を調べられます。

しかし、節約のため、ネットの誘惑に埋もれないように頑張りましょう。
かといって、友達と食事に出かけたときに、水とサラダだけ頼むわけにはいかないものです。レストランでは、ついついお金を使ってしまいます。仕方ありません。レストランがうまくできてるんです。

そのかわりにお勧めしたいものが、ポットラックです。
ポットラックとは、ありあわせの料理という意味で、海外では、友達と1品ずつ持ち寄ってポットラックパーティを開く文化があります。
みんなでレストランに行く代わりに、家に集まってパーティをすることで、ちょっと普段と違う交流を楽しみながら節約ができますね。

おわりに

無駄遣いをやめるために3つの方法、どうでしたか?
簡単にできそうじゃないですか?
何としてでも理想の家計を手にいれましょう!

節約に興味がおありなら

家計簿をつけることで、家庭のお金の流れを把握することが出来ます。「先月の光熱費はいくらだった」「食費はいくらだった」「先月で、一番大きかった出費はいくらだろう」「来月に回せるお金はいくら残るだろうか」と言った様なものが一瞬で把握出来たら、便利ではないですか?

家計簿が続かない人へ

いちいち、自分で入力するのは手間がかかりますよね。そんなに時間も掛けたくない気持ちはわかります。 今、レシートを送るだけで、グラフ等を表示してくれるサービスが登場しているのをご存知ですか? 「でも、機械だから誤認識あるでしょ?」 精度は97%を超えるものが多く出ているものの、確かに間違いはあります。 そこで、人にやってもらえるサービスがあるんです。 しかも、無料です。 個人情報が流れるから心配だという声もありますよね。 個人情報と入力してくれる人は切り離すため、漏洩の心配が全くないサービスがあるんです。 それが、まさかの人力家計簿Dr.Walletです。 詳しくは、当サイトに掲載してあるバナーをクリックして頂ければ、詳しいサービス概要を見ることが出来ます。 現在では、様々なメディアで取り上げられ、女性の方に多くご利用頂いております。 是非、一度ご利用頂けると、幸いです。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後も節約情報やお得情報、お金に関する雑学を掲載していきます。 また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい! 無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet