電気代の究極節約法・アンペアダウン|基本料金で年3276円節約

この記事の所要時間: 456

電気代節約

はじめに

電気代の節約方法は、今では様々なものが紹介されています。
上手な家電の使い方や、コンセントから抜いて電気代の節約を図るようなものなど。
しかし、そのような地道な努力も大事ではありますが、その前の根底部分から節約を図ることで、同じ生活をしていても電気代を節約することができる方法があります。
それが、今回紹介する、究極の電気代節約術です。

究極の電気代節約術

電気代節約
月々の電気代の内訳は、基本料金と電力量料金の二つに分けられます。
電力量料金は日々の節約で減らすことができます。
しかし、基本料金は契約アンペアによる固定料金となっています。
この固定料金を減らすことができれば、月々の電気代を確実に減らすことが可能です。
まさに究極の電気代節約です。
では、究極の電気代節約を実行するにはどうしたらいいのでしょうか?
それは、契約アンペアを変えることなのです。

契約アンペアとは?どのくらい電気代節約できる?

電気代節約
契約アンペアの変更、大変なことではありません。
さらに、60A以下での変更の場合、工事費は基本無料です。
(設備の状況によっては有料での配線工事が必要となる)

まずは自分の家の契約アンペアを調べてみましょう。
月々の電気使用量のお知らせの「ご契約」の欄に記載されていますし、
ご家庭のブレーカーでは色別され、数値が表示されています。
赤:10A: 273円
桃:15A: 409円
黄:20A: 546円
緑:30A: 819円
灰:40A:1092円
茶:50A:1365円
紫:60A:1638円
(東京電力HPより|基本料金 税込)

最近のファミリー向けの住宅は戸建てマンション問わず、60Aのところが多いです。
一昔前の3LDKだと40Aですので、契約アンペアを60Aから40Aにダウンするだけで月々の基本料金は1638円から1092円に節約することができます。
20A以上では、1ランク下げるだけで月に273円・年間3276円の節約になります。
日々の電気代節約に加え、基本料金も抑えられるのはかなり魅力的です。

わが家の適正なアンペア数

電気代節約
では、次に、我が家に適したアンペア数を調べてみましょう。
適したアンペア数ではないと度々ブレーカーが落ちることになり不便な生活になってしまいます。
そして、契約アンペアは年間契約のため、すぐに再度の変更はできません。
まず、今まで生活していて、使用電力オーバーでブレーカーが落ちたことはありますか?
落ちたことがないようでしたら、契約アンペアを見直すチャンスです。

「1年のうち、一番電気を使う季節は?」から「一日のうちで一番電気を使っている時間帯は?」に絞りこみます。
そして、その時間帯にどの電気製品を使っているのか思い出してリストアップしてみましょう。
そこから各電気製品のアンペア数を足し算して、我が家のピーク電力を求めます。
そのピーク電力を超えない数値が適した契約アンペア数です。
今の契約アンペアよりもどのくらい少ないですか?

※東京電力HPには、簡単に計算できる「わが家のアンペアチェック」があります。
東京電力「わが家のアンペアチェック」

電力分散の技を使ってアンペアダウン

電気代節約
少ないけど微妙な数、アンペアダウンするとブレーカーが落ちてしまう恐れがある、といった場合、ピーク電力の分散を考えてみましょう。
炊飯器と電子レンジを同時に使わない・洗濯機と掃除機を同時に使わない等、使用電力の大きな電気製品は時間差で使うようにするのです。
やはり、電気代の節約で基本料金を減らすのは諦めたくないものです。
1ランクサイズを下げても月の基本料金はあまり変わらないようですが、1年で考えるとそれなりの電気代節約になります。

「あと少しの数値」ならば、それこそ日々の節電で電気の基本料金節約を実現してしまいましょう。

参考元URL

最後に

さて、今回ご紹介した電気代節約方法はいかがだったでしょうか?
みなさまの電気代の節約のお手伝いに少しでもなれば、幸いです。

節約に興味がおありなら

家計簿をつけることで、家庭のお金の流れを把握することが出来ます。「先月の光熱費はいくらだった」「食費はいくらだった」「先月で、一番大きかった出費はいくらだろう」「来月に回せるお金はいくら残るだろうか」と言った様なものが一瞬で把握出来たら、便利ではないですか?

家計簿が続かない人へ

いちいち、自分で入力するのは手間がかかりますよね。そんなに時間も掛けたくない気持ちはわかります。
今、レシートを送るだけで、グラフ等を表示してくれるサービスが登場しているのをご存知ですか?
「でも、機械だから誤認識あるでしょ?」
精度は97%を超えるものが多く出ているものの、確かに間違いはあります。
そこで、人にやってもらえるサービスがあるんです。
しかも、無料です。
個人情報が流れるから心配だという声もありますよね。
個人情報と入力してくれる人は切り離すため、漏洩の心配が全くないサービスがあるんです。
それが、まさかの人力家計簿Dr.Walletです。
詳しくは、当サイトに掲載してあるバナーをクリックして頂ければ、詳しいサービス概要を見ることが出来ます。
現在では、様々なメディアで取り上げられ、女性の方に多くご利用頂いております。
是非、一度ご利用頂けると、幸いです。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後も電気代の節約の様な節約情報やお得情報、お金に関する雑学を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet