へそくりなんてない!?いまどき主婦の「へそくり」事情を探ってみる

この記事の所要時間: 320

はじめに

主婦 へそくり
主婦のみなさんはへそくりをしていらっしゃいますか?家事に子育て、様々な支払い、おつきあい。お金を貯めたいと思っても、現実にはなかなか思うようには貯まりませんよね。

ここでは、主婦のみなさんにはへそくりがあるのか、どのくらいあるのか、「へそくり」の事情を覗いてみましょう。

保険リサーチで意外な結果が?

主婦 へそくり
学資保険の教科書」より

「学資保険の教科書」が主婦300人を対象に行ったアンケート調査によると、なんと「へそくりはない」と答えている人は55.3%、半数以上です。やはり長く続く不景気、消費税の負担は大きいと言うことでしょうか。

でもへそくりしている人の金額を見てみると、「20万円未満」が14%、一方で「200万円以上」という人が13%と同じくらいです。へそくりが「できる」人と「できない」人が両極端にいるということでしょうか。

4割の人がへそくりを持っている

主婦 へそくり
2014年夏のボーナスと家計の実態調査」より

「損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険(現・ネオファースト生命)」の調査を見てみましょう。「夫に内緒の資産」=「へそくり」が「ある」と答えている人は4割。「学資保険の教科書」の調査とだいたい同様の結果ですね。

「へそくり」額は?

主婦 へそくり
2014年夏のボーナスと家計の実態調査」より

次に「へそくり」を持っている人の保有額を見てみましょう。こちらでは、「100万円から200万円」が最も多く20.3%、「100万円未満」18.8%、「200万円から300万円」が13.4%と続いています。

全体を見てみると別のリサーチとは異なるようにみえますが、「100万円未満」18.8%であるのに対し、「1000万円以上」と答えている人が19.8%と、こちらも共通して両極端の結果が出ていますね。

主婦のへそくりは「400万」?

主婦 へそくり
この統計結果では、専業主婦に限定した「へそくり」の平均額は423.3万円になるそうです。目的としては、「老後の備え」51.0%、「自分の趣味や買い物のため」37.6%、「子供の将来のため」26.2%、その他、病気やいざというときのため、旅行資金、離婚のための備え、家のリフォーム資金などがあるようです。

みんな大変・へそくりの捻出

主婦 へそくり
ボーナスなどの大きな収入をへそくりに回せる場合は別ですが、お金を貯めるのは簡単ではありません。みなさんのやりくりを見てみましょう。

  • 買い物でおつりが出るようにお札で払い、小銭を貯金。
  • ご主人の財布やポケットに貯まった小銭を貯める。
  • 給料日前に必ず預金残高を確認し、余ったお金はたとえ1000円でも引き出してへそくり用の通帳へ。

http://www.keiziban-jp.com/bbs/forums/topic/%E3%81%B8%E3%81%9D%E3%81%8F%E3%82%8A-%E8%B2%AF%E3%82%81%E6%96%B9

後は、お小遣いサイト、ポイントサイトなどを利用したりしているようです。やはりコツコツ年月をかけて行うことが「へそくり」を持つ秘訣のようです。

隠し場所は?

主婦 へそくり
Vol.66 へそくり、家の中に隠すとしたらどこに隠す?
SUUMOなんでもランキング

さて「へそくり」はどこに隠すか。預貯金が一番多いようですが、家の中に隠すとしたら、やはり「タンスの中」のようですね。変わった場所では、「普段使わない靴の中」「トイレの貯水槽に密封」「引き出しの底を二重にして隠す」「子供のおもちゃ箱」などなど、みなさんいろいろ考えています。

おわりに

主婦 へそくり
ご主人が稼いだお金をへそくりするのは気が引けるという方も多いですが、主婦のみなさんも家族のためにやりくりはたいへん。それに、やはりあくまでも家族のための資金と考えている方が多いようです。

主婦のみなさん、知恵を絞って家族のため、自分のために頑張りましょう。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet